揚げない鯵の南蛮漬け&下処理

揚げない鯵の南蛮漬け&下処理

Description

カロリーオフ、安い小鯵で満足な一品。
焼き魚にして漬け込むだけの簡単南蛮漬けです。
新玉ねぎもたっぷり召し上がれ。

材料 (4人分)

小鯵 16cm位
20 匹
新玉ねぎ
お好きなだけ
適量
適量

作り方

1

玉ねぎをスライスする。
切った後、数時間空気にさらすと蒸発しやすい辛味成分が抜け甘味だけが濃縮されるそうです。

2

【下処理】
まな板に洗った牛乳パック開いたものをのせてこの上で掃除します。
後がらくなので。

3

写真

包丁の刃を立て、尻尾から頭へとこそぐように動かしてウロコを取る。

4

ゼイゴは包丁を尻尾のつけ根に当て、前後に細かく動かして切る。
頭を胸ビレのつけ根あたりから、まっすぐに包丁をおろす。

5

写真

腹部の真下を肛門あたりまで切り開き
ワタを包丁の刃先でひっかけて取り出す。
そして、腹部の中を水でよく洗います。

6

写真

水分をしっかり拭き取り、バットに塩を少々ふり鯵を並べ、裏返しして10分位置きます。水分がでてくるので、拭き取ります。

7

魚焼きグリルで焼きあがったら、寿司酢に浸けます
グリルの網を空焼きに、酢を網に塗ってから魚を焼くとひっつきにくくなります

コツ・ポイント

⚫昼頃に作って夕飯に食べ頃
⚫アジの尻尾は焦げやすいの で切り落とす方法もありです。
⚫冷蔵庫で一晩冷えた南蛮漬けを温めても美味しいですよ。
⚫玉ねぎは水にさらすと辛味・栄養分・甘味が流れてしまうそうです。

このレシピの生い立ち

我が家の定番です。
レシピID : 3076755 公開日 : 15/03/19 更新日 : 15/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」