ふっっくら、しゅわっ◎絹シフォンロール

ふっっくら、しゅわっ◎絹シフォンロール
 シートをむくと、絹のようななめらかな肌。ふっくらと厚みをもたせた生地。フォークを入れるとしゅわっとやさしい音をたてるのは、配合がシフォンケーキにほど近いから。グルメな彼をやっと満足させた、自慢のレシピです。卵も生クリームも使い切り♪

材料 (26×26cm天板一枚分)

卵(できればL玉)
4個
薄力粉
65g
砂糖
60g
サラダオイル
大さじ2
牛乳(水でも可)
大さじ2
200cc
○砂糖
大さじ2/3~(味をみて)

1

卵を卵白と卵黄に分ける。

2

卵白に砂糖の1/2量を2~3回に分けて加えながら、つやが出て、角がおじぎしなくなるまでまでしっかり泡立てる。

3

卵黄に残りの砂糖を2~3回に分けて加えながら、白っぽくマヨネーズ状になるまで泡立てる。

4

3に牛乳とサラダオイルを回しいれてよく混ぜる。

5

4の卵黄生地に卵白の半分量を加え、泡だて器でさっくりと混ぜる。混ぜ方は、底から持ち上げるように全体を一回転混ぜ、泡だて器にたまった生地を優しくトントンと落とす。これを繰り返す。卵白の粒が消えるまで。

6

薄力粉を一気にふるい入れ、泡だて器で粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜる

7

残りの卵白を2~3回に分けてさっくりと混ぜる。最後にゴムベラに持ち替え、底の方にたまった濃度の濃い生地をすくうように何度か、切るように混ぜてむらをなくす。

8

クッキングペーパーを敷いた天板に流しいれ、カードで平らにならす。180℃に熱したオーブンで14~15分。黄金色に焼きあがる。

9

生地が少し沈んできたら、10cm高さから1~2回落として焼き縮みを防ぐ。クッキングペーパーをふんわりと乗せ、その上からラップをかけて冷ます。直接ラップをかけると生地がくっついてはがれてしまうので。

10

生クリームを固めに泡立てる。生地が完全に冷めたら、焼き色のついた方を上にして手前に1cm幅で5本ほど切れ込みを入れる。

11

切れ込みが入った部分にまず多めにクリームを乗せ、あとは巻き終わりを残して全体にクリームを塗って、手前から巻く。まず手前のクリームの多い部分をしっかりと巻いて芯を作り、きつめに巻く。

12

巻き終わりを下にしてラップでぴっちりと包み、冷蔵庫で半日程度寝かせる。出来上がり!

13

写真

B5のコピー用紙を用意。紙幅よりちょっと短めに切ったケーキをラップで包み、コピー用紙できつめに巻いて、シールで留めるだけ!型崩れせず、しかもお店みたいなお洒落なラッピングのできあがり♪

14

写真

<卵3個で作る場合>卵3コ、粉50g、砂糖45g、牛乳・油各大1・1/2、生クリーム150cc、生クリーム用砂糖大1/2~2/3。焼き時間180℃13~14分デス^^

コツ・ポイント

 ん~卵の混ぜ方、ケーキの巻き方を覚えることかな。何回か作ればコツがつかめます!そうしたらたったの30分で作れるようになりますよ♪/きめが細かく、ふっっくら厚い生地にするために、生地は天板に対して多めに作っています。初めてロールケーキに挑戦される方は、同じ天板の大きさで卵3コで計算して(手順14参照)作ってみてください。少し薄めにはなりますが、巻きやすく、じゅわっとしておいしいですよ^^

このレシピの生い立ち

 どうしても、彼に会いに行く口実が欲しくって・・・ちゃんと、会いに行けました。えへへ。
レシピID : 307829 公開日 : 06/12/06 更新日 : 07/11/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

638 (456人)

18/01/06

写真

マタマタ作りました♡

ボブナナ

18/01/01

写真

初ロールケーキ!フワフワに美味しくできました!また作りたい!

さとちょふ

17/12/27

写真

シットリスポンジ♪テーブルに有ったケーキ孫達のつまみ食いでトホホ

ボブナナ

17/12/25

写真

クリスマスに作りました。家族から好評でした。

じらふさん

1 2 3 4 5