圧力鍋で作る!博多風豚足

圧力鍋で作る!博多風豚足
博多の焼き鳥屋・居酒屋の人気定番メニューの『豚足(トンソク)』です。塩焼きでポン酢をかけて食べるのがポピュラー。調理した豚足は、沖縄風てびち煮込みやビストロ風香草パン粉焼きやテリーヌにも応用できます。余った豚骨スープはラーメンにどうぞ♪

材料

豚足(ゆで加熱処理済)
縦割り4本
1かけ
ポン酢
お好みで適量
一味唐辛子か柚子胡椒
お好みで適量

1

写真

圧力鍋に、豚足としょうが・にんにくを投入し、かぶる位まで水を入れる。作り慣れてきたら、しょうが・にんにくは入れなくなりましたけど(汗)。

2

写真

フタをセットして、沸騰しておもりが動き出したら、火を弱め(おもりが動く程度まで)、20分加圧後火を止める。30分自然放置してフタを取る。

3

写真

汁気をふいて、塩(お好みで胡椒も)をふり、ロースターで裏表を強火でこんがり焼く。

4

写真

お好みで、ポン酢をかけて、一味唐辛子や柚子胡椒をつけて召し上がれ。手づかみで食べるので、おしぼりを添えてね♪

5

写真

余った豚骨スープはニンニクとショウガを取り除き、こして、数時間~一晩冷蔵庫に置いて、白く固まった脂を取り除くとあっさりトンコツスープの出来上がり。醤油や塩を足して、ラーメンの汁にどうぞ。

6

写真

応用編:調理した豚足を更にスープでトロトロに煮込みました。

7

写真

今回しめのラーメンに使った麺は、博多で昔からとっても有名な『即席マルタイラーメン』です。

8

写真

使った小ネギは、佐賀県産『うまかねぎ』です♪

コツ・ポイント

●ニンニク・ショウガ以外にお好みで玉ねぎなどの香味野菜を加えても。●圧力鍋を使わない場合は加熱時間を3倍位にして、肉が骨からさっくり外れるまで煮てください。●生の豚足から調理する場合の圧力鍋の調理時間は35~40分が目安です。

このレシピの生い立ち

お腹イッパイ豚足を食べてみたい♪と思ったのがきっかけです。
レシピID : 308277 公開日 : 06/12/08 更新日 : 13/06/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

40 (34人)

16/05/04

写真

焼きすぎて皮が硬くなってしまいましたが中はトロッとして美味でした

妻はベトナム人

ありがとうございます!また食べたくなりました(^^)

15/04/12

写真

豚足を大量買いしたので☆ニンニクの代わりにネギを入れました!

オルンちゃん

大量買い(笑)!コラーゲン天国ですな~。感謝!

15/01/25

写真

ちょい焦がしましたけどチョーうまい何回も作ってます(≧◡≦)

えりんこ☺︎

おー1でもカリっと焼いたほうが食感がいいと思います!

14/06/30

写真

骨がスルっと取れてコラーゲンがトロトロ♪美味しくて幸せ(^-^)

ぎゃおちム

手づかみなしで食べれそう!ありがとうございます♪

1 2 3 4 5