ラズベリーヨーグルトパンナコッタwithラズベリーソース

ラズベリーヨーグルトパンナコッタwithラズベリーソース
ラズベリー味のヨーグルトを使って、ヘルシーなパンナコッタを作ってみました。甘さ控えめです。ラズベリーソースをそえて、さっぱりと仕上げました。彩りもとっても綺麗です!

材料 (10人分)

ヨーグルト(ラズベリー味)
8オンス
half&halfまたは生クリーム
150cc
牛乳
350cc
14g(7g入りの袋*2)
100cc
砂糖
50g
★ラズベリー(冷凍で可)
1カップ
大さじ1
★メープルシロップ
大さじ2-3

1

水にゼラチンを入れてふやかせ、湯煎にかけて溶かしておく。鍋にヨーグルト・half&halfまたは生クリーム・牛乳、そして砂糖(あればグラニュー糖)を入れて弱火にかける。沸騰させないように気を付け、砂糖が溶けたらゼラチンを入れて混ぜる。

2

ゼリーの型などをさっと水で濡らし、少し冷ました1の液を入れる。冷蔵庫で固まるまで冷やす。

3

ソースを作る:★マークの材料をミキサーに入れ、よく混ぜる。このとき、冷凍ラズベリーを解凍してから使う。この水分が、ソースをなめらかにする。フレッシュなラズベリーを使用する場合、もしもソースがなめらかでない時は、水(甘めの白ワインでも美味しい)を少し加える

4

固まったパンナコッタをお皿に盛りつけ、ミントの葉を飾り、ソースをかけて出来上がり!

5

写真

***おまけ***このゼリーの型、とーっても便利。ちょっと大きいから二人分と言うわけにはいかないけど(笑)。なぜ便利かって・・・

6

写真

それは、プッチンプリンの原理?!写真でわかるかしら?上の部分がタッパーウエアのようになっていて、取れるんです。と同時に、下に置いたお皿の上に落ちる仕組みになっています。これで湯煎に浸す手間も無しです(笑)

コツ・ポイント

ヨーグルトはファットフリーのものを使用。
だからヘルシー?!
ヨーグルトの味を変えて、それにあわせてソースもかえたら、バリエーションが増えます(笑)砂糖の量は、ヨーグルトの甘さと相談して、増・減して下さい。

このレシピの生い立ち

レシピID : 30863 公開日 : 01/10/01 更新日 : 01/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
なおちゃん 2001年10月05日 06:45
とっても美味しそう!それに可愛い型ですね。型抜き少し難しそうですね。なんってたって私不器用なんです・・・。だから私の趣味に美術?関係はみてるだけ~!だったりします。そう学校の美術の成績まじめに出席をしていたにもかかわらずかわいそうなものでした・・・。
Hirorin 2001年10月06日 00:39
書き込みありがとう!
この型はねぇ、とーーっても便利なんですよ。お薦めの一品!アウトレットのキッチン用品のお店でお安く売っています。多分、プロビデンスのアウトレットにもあると思います。

何が便利かというと・・・簡単に言えばプッチンプリンの原理なんです。型抜きがとっても簡単。と言ってもイメージしにくいかな(笑)近いうちに、レシピのところに型も乗せておきますね。そうしたらご連絡しますね♪
Hirorin 2001年10月10日 02:28
なおちゃんさん、プロビデンスもかなり寒いのでは?こちらも朝夕はかなり冷えます。(というか32Fだった・・・)

さて、ゼリーの型もレシピに載せてみました。お時間があったら是非見て下さいね。