あじの干物とわかめの混ぜご飯

あじの干物とわかめの混ぜご飯
美味しい干物を焼いてほぐして混ぜるだけ
素材の良さが味の決め手

材料

あじの干物
1枚
生わかめ
1切れ
梅干し
2個
白ごま
適量
お米
2合
2合分

1

お米をといで30分ほどザルにあげる
昆布つゆを加え2合分まで水を入れ炊く

2

写真

干物を焼き、焼きあがったらほぐす

3

写真

生わかめは塩抜き後に熱湯をかけ、すぐに水につけ冷まし細かくきざむ

4

写真

炊きあがったごはんに【2・3】をまぜ
入れ5分蒸らす
器に盛りごまをかけたたき梅干しを添えて完成

コツ・ポイント

昆布つゆはヤマサのものです。
生わかめの塩抜きは通常5分水に浸すところ、3分にして程よく塩分をのこしました。
たたき梅干しはぜひ!味を引き締めてくれます。

このレシピの生い立ち

こどものため、骨を気にせず食べられるよう干物はほぐしていました。
ご飯に混ぜるのは我が家の定番です。今回は、わかめを入れてみました。
http://gyogun.net/blog/?p=881
レシピID : 3090119 公開日 : 15/03/27 更新日 : 15/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」