熊本のソウルフード☆いきなり団子

熊本のソウルフード☆いきなり団子
サツマイモをもちもちの皮で包んで蒸す「いきなり団子」忙しいお母さんのおやつ、超簡単です!熊本の郷土料理。

材料 (5個分)

サツマイモ
1/2本(中くらい)
小さじ1/2
1/4カップ~
あんこ
大さじ2~3

作り方

1

サツマイモを1㎝ほどの厚さに切り、水につけてアク抜きする。(直径5~8㎝くらいの輪で、5個分)

2

ボウルに中力粉、団子粉、塩を入れ、よく混ぜる。
水を少しずつ加え、箸で混ぜる。

3

ぽろぽろになってきたら、手でよくこねる。
(水分量は粉によって変わるので、調整してください。)

4

3の生地を5等分する。
水気を切ったサツマイモにあんこを少量のせ、生地で包む。

5

蒸気の上がった蒸し器に並べ、サツマイモが柔らかくなるまで蒸す。(15~20分)

6

あんこを手作りされる方はこちらをご参考に(^^)/レシピID:2985309

コツ・ポイント

あんこなしでも作れます!甘いサツマイモで作ってくださいね。
最初から手で混ぜると、ベタベタとくっつきます。箸である程度まぜてから手でまとめてください。生地をよくこねると包むとき破れにくくなります。

このレシピの生い立ち

中力粉は地粉といって、薄力粉と強力粉の中間になる小麦粉。薄力粉でも作れます。
農繁期の忙しい時期に、簡単にできるおやつとして親しまれた「いきなり団子」。
簡単に作れて、子どもも大満足のおやつですよ~。
レシピID : 3093667 公開日 : 15/03/30 更新日 : 16/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/11/11

First tsukurepo mark
写真

家族が美味しい!と言ってくれました。(餡子が無くて御免なさい。)

橙食堂

皮がきれいですね~!我が家もお芋だけでよく食べます(^^♪