ブロードたっぷり アサリのリゾット

ブロードたっぷり アサリのリゾット

Description

リゾットはブロード(出汁)が重要。前回紹介した「ムール貝のスープ」の汁が残ったら出汁として使い切ります。濃厚です。^^

材料 (2〜4人分)

ブロード1 ムール貝の余りのスープ
ブロード2 アサリの白ワイン蒸しの汁
アサリ 1パック
250g〜300g
200cc
Risotto
白米
1合
パセリのみじん切り
適量(お好みで)

作り方

1

写真

先ずはアサリの酒蒸しを作ります。
砂出ししたアサリを白ワイン200ccで酒蒸しします。5分火を入れて5分蒸します。

2

写真

アサリの酒蒸しが出来たら、身を外します。すまし汁はそのまま出汁となるので取っておきましょう。

3

写真

基本材料はこんな感じ。ムール貝の残り汁、アサリのすまし汁、アサリの身、白米一合、パセリ。以上です、簡単です。^^

4

写真

鍋にオリーブオイル(大さじ1)と白米1合(洗わずそのまま)を入れます。火は弱火で、お米全体にオイルを馴染ませます。

5

写真

お米がオイルに馴染んだら直ぐにムール貝の残り汁を入れます(約300cc)。火は弱火です。塩気が強ければ水も入れて調整する

6

写真

火は常に弱火です。お米が鍋底にくっつかない様に木べらでゆっくりとかき回していきます。写真は5分強後です。気長に進めます。

7

写真

汁気が少なくなってきたら、アサリのすまし汁を少しづつ足していきます。かき回しつつ汁を足す。ここから先はこの繰り返しです。

8

写真

約30分で、お米が8割強煮えた状態。通常お鍋でお米を炊くと17分前後です。蓋をしないのでこれくらいは必要なのです。

9

写真

8割強煮えた状態
この写真で分かるでしょうか。お米の中心には芯がまだ残っています。この状態でアサリのむき身を追加します。

10

写真

むき身を入れたら手早くかき混ぜます。
一通り混ざったら火を止め、蓋をして5分蒸らします。

11

写真

通常であれば蒸らす必要などありません。アサリに必要以上に火を通したくないため蒸らします。

12

汁気が多い場合は蓋をせずかき混ぜ続けましょう。その時はアサリは最後の最後で入れて下さい。

13

写真

最終的な出来上がり具合はこれくらいです。

14

写真

お皿に盛り、オリーブオイルをひとふり。パセリのみじん切りを振りかければ出来上がり。
2つのブロードで作るリゾットです。

コツ・ポイント

リゾットは旨さはブロードで決まります。貝の出汁は濃厚ですので2つ以上入れば美味しいに決まってますね。笑
次に重要なのはかき回す事。特に粘り気の強い日本米は弱火でも3分以上の放置は危険です。鍋底にくっついてしまいます。気長に気長にやりましょう

このレシピの生い立ち

ムール貝のスープ(Zuppa di cozze)は意外と貝の塩気が強いので余ってしまいます。でも捨てるのはもったいない、よーく冷ましたらリゾットに使いましょう。春アサリも入れて更に濃厚にして。本当に美味しい一皿です。^^
レシピID : 3104038 公開日 : 15/04/05 更新日 : 15/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」