とろうまっ♪サーモンのとろとろポテト焼き

とろうまっ♪サーモンのとろとろポテト焼き

Description

生鮭をいつもと違う食べ方にしたいと思い、作ってみたらこれまたおいし^^とろとろポテトを作っちゃえば後はオーブンにぽいっ♪お手軽でちょっとおしゃれなお料理の完成です☆れぽ300件突破に大感謝です (^O^)みなさんありがとうです^^

材料 (二人分)

トラウトサーモン
2切
(普通の鮭でもOK)
塩コショウ
適量
じゃがいも
小2個
(芋ボイル用の塩。味付けも兼ねて)
小さじ1~2
牛乳
大さじ2~3
バター
2かけ(20~25gほど)
S&Bブラックペッパー
少々
適量
S&Bパセリ
少々
大さじ1くらい

作り方

1

オーブンを予熱しておきます。(180~200℃で)

2

まずじゃがいもを皮を剥いて、適当な大きさに切ってボイルします。このときお鍋にボイル用の塩を入れます。茹で上がったら熱いうちにマッシャーなどでつぶし、牛乳、バター、粗びきこしょうを入れ、軽く柔らかくなるまで混ぜます。

3

耐熱皿や天板にサーモンをならべしっかり目に塩コショウします。そのサーモンに2のポテトを満遍なく平らになるように乗せます。パン粉をお好みの量をパラパラとポテトの上にかけます。その上からオリーブオイルをスプーンなどでささっとたらします。

4

3のサーモンを予熱したオーブンに入れます。200℃で40分ほど焼いたら取り出し、パセリをパラぱらっと散らしたら出来上がり☆彡

5

(追記)choko-kanさんが、オーブントースターでの焼き時間を教えてくれました♪20分くらいでできたそうです^^時間の無いときにお勧めですね♪

6

写真

(追記2)2007.10.9  今回はチーズを乗せて焼いてみました♪間違いない組み合わせ^^おいしいに決まってます♪ただ、チーズをポテトの上に乗せて焼くと、チーズがカリッとするので、とろとろ感を楽しみたい時は、チーズ無しをお勧めします^^

7

写真

(2007.11.17)よりもっとポテトがとろとろ食感になるように、バター&牛乳の量を倍量に変更しました。溶けない種類の芋でも、これでOK!うまさも倍増です♪ぜひお試しあれ♪レシピ写真も変更しました^^

8

(2008.3.8)追記。
北海道の「北あかり」という品種で作ると、間違いなくおいしくできます♪とろとろ~なおいしいポテトができるので、お勧め☆

9

写真のコーンは焼いてません。付け合せに鮭を焼いた後にコーンを乗せて写真を撮りました。

コツ・ポイント

実家の母が早速作ってくれて、この温度じゃ焦げ目がつかなかったと言っていたので変更しました(昨日の今日ですが。笑)焼き加減はお好みのこげ具合で時間を調整してくださいね^^ 最初は普通の鮭で作ったんですが、パサパサ感が気になりました。トラウトサーモンが一番かと思います^^ポテトの粗びきこしょうを抜けば、お子様にも大丈夫です♪ ポテトは焼いてるとトロッと溶けて落ちてきますが、それで大丈夫です。

このレシピの生い立ち

鮭といえば塩焼き、ホイル焼き、ムニエル・・・もう飽き飽き><
と思って考えました。旦那もうまいとニンマリでした^^
レシピID : 310447 公開日 : 06/12/14 更新日 : 09/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2,824 (2,495人)

20/02/17

写真

サーモンのマリネ液をポテトに混ぜてから乗せ焼きもおすすめです。

エカ☆モグ

20/02/17

写真

夜は晩酌のお供、翌日はお弁当に。旦那さんが気に入ってくれました♡

みきんどる

20/02/14

写真

冷凍しておいたコストコのサーモンを使って♪薄味だったのでしっかりめにサーモンに塩をふったほうがいいね。マジックソルトでも合うよ!

さくらまい♪

20/02/07

写真

鮭は軽く火を通してからして、オーブン時間を減らしました!美味☆

とも☆♪☆♪

1 2 3 4 5