メカジキソテー シチリア風

メカジキソテー シチリア風
イタリア三ツ星レストランシェフに教えていただいた取って置きの一品

材料 (2人分)

メカジキ
300g
適宜
柑橘
適宜

1

焼くメカジキが入る大きさのバットにオリーブオイルを入れる

2

オリーブオイルをメカジキに直接漬ける

3

写真

強火で熱した素のフライパンに、オリーブオイルをまとったメカジキを置き、一気に焼き目を付ける

4

食べやすいようにカットしてお皿に盛り、塩を振り、最後に、お好みの柑橘の皮を卸し金で卸し、香りつけをする

コツ・ポイント

何といっても、フライパンにオリーブオイルを敷くのではなく、メカジキにオイルを付けること。
焼き目の付き方が違うとのこと。
そして最後の柑橘。
和歌山でしたので、地元さんの柑橘が抱負に手に入ります。ダイダイでも良いですし、レモンでも結構です。

このレシピの生い立ち

私たちの魚を使ってくださっているレストランのシェフが訪問くださり、私たちの厨房でさささっと作ってくださったレシピです。
イタリアの南、シチリアの料理方法だそうです。
レシピID : 3104770 公開日 : 15/04/06 更新日 : 15/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/07/17

写真

カット前です。きれいな焼き色にうっとりです!

ヨッチこ

つくれぽ、ありがとうございます!!

15/05/05

First tsukurepo mark
写真

簡単なのに美味しい~♪舞茸プラスしました。

初心者あき

つくれぽ、ありがとうございます(^^)