山菜ちらし寿司

山菜ちらし寿司
徳島県南部の牟岐町に伝わる郷土料理。
ゆず酢の香り高い、山菜を使ったちらし寿司です。

材料 (6人分)

ご飯
5合
★ゆず酢
1合
★砂糖
40g
★塩
大さじ1
大さじ1/2
しいたけ
6枚
ごぼう
1/2本
切り干し大根
40g
ぜんまい
100g
たけのこ
100g
こんにゃく
1/4本
人参
1/3本
300ml
●砂糖
50g
煮豆
適量
紅生姜
適量
▼卵
3個
少々
▼砂糖
小さじ2
▼サラダ油
適量

1

切り干し大根を水で戻し5㎝くらいの長さに切る。ごぼうはささがきにし、水でさらす

2

ぜんまいは、さっと熱湯をかけたべやすい長さに切る。

3

具材は小さめに切る。たけのこ・こんにゃく・人参は小さめの短冊切り、しいたけは薄切りにする。

4

具材を●の調味料で炊く。しいたけやごぼうから煮込んでいき、他の具材を入れる。炊けたらザルにあげ冷ます。

5

▼で錦糸卵をつくる。卵に砂糖と塩を混ぜ合わせ、油をひき薄焼き卵を作る。細く切って錦糸卵にする。

6

酢飯を作る。
★で合わせ酢をつくり、炊きあがったご飯にふりかけ、うちわであおぎながら混ぜる。

7

酢飯に4で煮た具材を加えて混ぜ、器に盛り付ける。

8

錦糸卵・煮豆・紅生姜を盛り付け完成。

コツ・ポイント

最初は酢が強いですが、時間が経つとご飯になじみます。
季節によってはイタドリなどいれても◎

このレシピの生い立ち

徳島県南部の牟岐町に伝わる郷土料理です。地元産のゆず酢や山菜を用いました。
レシピID : 3104918 公開日 : 15/04/07 更新日 : 15/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」