バケシタの煮付け(浜のかあちゃん)

バケシタの煮付け(浜のかあちゃん)
浜のかあちゃん直伝!!
かあちゃんは素材の旨みに余計な味を加えないよう砂糖やみりんは使いません!

材料 (3人分)

バケシタ
1尾
大さじ2
1/2カップ
醤油
大さじ2
少量

1

写真

バケシタはウロコをとり、内臓を抜き良く洗って水気を拭き取り、3~4切れにカットする。

2

鍋に酒・しょう油・水を入れて煮立てバケシタを入れ、落とし蓋をして中火で3~4分煮る。

3

落とし蓋を取り、煮汁を回しかけながら照りが出るまで数分煮詰めて出来上がり。

コツ・ポイント

新鮮なバケシタであれば臭みとは無縁でありショウガは不要。
買ってきたものの鮮度がいまいちで臭みを消したい時は生姜をスライスして4~5枚入れて煮て下さい。

このレシピの生い立ち

春、お腹にパンパンの卵を抱えたバケシタ(コウライシタビラメ)
卵に栄養をため込んでいるため刺身では旬の冬場に比べ若干水っぽくなりますが、煮付けにすると絶品!特に卵は最高の味わいです!
浜では素材の味を活かすため砂糖もみりんも使いません!
レシピID : 3106713 公開日 : 15/04/07 更新日 : 18/01/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」