焼きなすとエリンギのあっさりナムル風

焼きなすとエリンギのあっさりナムル風

Description

昔から「高血圧やのぼせ症には茄子を食べるといい」と言われていますが、これは茄子には体を冷やす性質があるためです。

材料 (1人分)

茄子
50g
エリンギ
20g

作り方

1

茄子のヘタと皮は、ついたまま、竹串でところどころ穴をあける。エリンギは石づきをとり、縦に薄切りにする。

2

茄子とエリンギをグリル(強火)で焼く。(茄子の中心部まで火が通るように転がしながら焼く)

3

茄子が焼けたら皮をむき、食べやすい大きさに裂く。

4

しょうがはすりおろし、★の調味料に漬け込む。

5

茄子とエリンギが熱いうちに4(調味料)を浸す。

コツ・ポイント

茄子は低温に弱い野菜です。冷蔵庫で保管をするときにはポリ袋に入れ野菜室に入れると〇。

このレシピの生い立ち

◆Fujiレシピ◆
私達、管理栄養士が実際に医療機関で提供しているレシピをご家庭用にアレンジしました。
「おいしい健康・脂質異常症」で栄養バランスのよい1日の献立を掲載しています。
レシピID : 3125477 公開日 : 15/07/10 更新日 : 15/07/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/07/14

First tsukurepo mark
写真

醤油いれすぎたけど、とても美味しく頂きました(^^)

ナメツナギ