箸休め:山菜ノカンゾウのからし酢味噌和え

箸休め:山菜ノカンゾウのからし酢味噌和え
春の山菜を酢味噌和えでいただきます。

材料 (作りやすい分量)

ノカンゾウ
100g程度
A:味噌
大匙2
A:酢
大匙3
A:砂糖(好みで:あってもなくても良い)
小さじ1
A:からし粉(チューブでも可)
大匙1(小さじ1)

1

ノカンゾウは、熱湯のお鍋に入れて、サッとくぐらせる。→冷水にとって、冷やす。→軽く絞って水気を切る。

2

Aの材料をボールで良く混ぜ合わせる。

3

2.に1.を味見しながら和える

コツ・ポイント

ノカンゾウは、生食も出来るので、軽くお湯にくぐらす程度とし、「ゆでない」ことが、美味しく仕上げるポイントです。Aの材料は、好みで加減してください。

このレシピの生い立ち

酢味噌和え、春には山菜でよく作ります。からしを加えると、食卓のアクセントにも良いです。あっさりした山菜によく使うレシピです。
レシピID : 3130363 公開日 : 15/04/19 更新日 : 15/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」