キャンプx子どもと一緒にきりたんぽ

キャンプx子どもと一緒にきりたんぽ
子どもと一緒に前日のBBQで!朝食の食材に最適。デザートにも使えます。キャンプ情報サイト「キャンプファン」おすすめです。

材料

温かいごはん
1合で2、3本
塩水
少量
棒・割り箸
適量

1

写真

温かいごはんを用意します。2分でごはん等、出来合いのものを利用するのもおすすめです。

2

写真

炊いている間に炭火を起こしましょう。火おこし器があると放置できて便利です。

3

写真

炊きあがったごはんを、すり棒で潰します。半潰しぐらいがおすすめです。

4

写真

塩水を用意します(使用中の写真ですみません)。

5

写真

塩水を付けながら棒に巻き巻きしていきます。ちなみに写真の棒は100均で購入した特大菜ばしです。

6

写真

グリルに並べ、表面を回し焼きます。崩れないよう、まずは表面を固めるのがポイントです。

7

写真

適度に焼き目が付けば完成!わいわい炭火を囲んで、のんびり楽しく作りましょう♪

8

写真

試しにきりたんぽ鍋を作ってみました。煮込み時間15分ほどなので、忙しい朝におすすめです。

コツ・ポイント

自炊にこだわらないこと。キャンプのごはんは水っぽくなりがちなので、無理せず出来合いのごはんも検討しましょう。鍋や味噌もいいですが、みたらしや砂糖醤油を付けて、デザート的に食すのもおすすめ。丸美屋の「おもちとからめて!」シリーズが便利です。

このレシピの生い立ち

キャンプの朝は忙しいもの。朝食用に前日から仕込めるキャンプらしい食材はないかなと思い、きりたんぽに思い当たりました。素材がごはんだけに、アレンジしやすく重宝します。何より子どもと一緒に作れるのが一番のポイントです。
レシピID : 3140740 公開日 : 15/04/24 更新日 : 15/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」