春の七草粥*七草図鑑

春の七草粥*七草図鑑
1月7日に頂く七草粥。平安時代から伝わり、万病を防ぎ家族の厄をはらうと言われています。

材料

【普通のお粥】
 米
1カップ
 水
7カップ
 塩
少々
 七草
適宜
※【圧力鍋使用】
 ご飯
400g(茶碗2杯分)
 水
3カップ

作り方

1

【七草】『セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ』。これらを熱湯で茹でて、冷水にさらし水気を絞って細かく刻む。かぶや大根の根の部分は薄くスライスし水から茹でる。 

2

【普通のお粥】お米を洗って水を加え、中火で沸騰させた後、弱火で30~40分炊いて塩と茹でて刻んだ七草を加え、10分蒸らします。 

3

【圧力鍋使用】水で洗ったご飯と水を圧力鍋に入れ火にかけ、ピンがあがったら2分弱火にかける。2分経ったら、圧力をすぐに下げる。塩と茹でて刻んだ七草を加え、10分蒸らします。 

4

写真

【芹(せり)】 セリ科

5

写真

【薺(なずな) 】ぺんぺん草、アブラナ科

6

写真

【御形(ごぎょう)】母子草(ははこぐさ)、 キク科

7

写真

【繁縷(はこべら) 】繁縷(はこべ)、ナデシコ科   

8

写真

【仏の座(ほとけのざ)】小鬼田平子(こおにたびらこ)、 キク科   

9

写真

【菘(すずな)】 蕪(かぶ)、アブラナ科

10

写真

【蘿蔔(すずしろ)】 大根(だいこん) アブラナ科

コツ・ポイント

■お米から普通の鍋で炊くお粥の水の量は、お米1Cに対し全粥で5C、7分粥7C、5分粥10C、3分粥15C。

このレシピの生い立ち

子供に七草を教えたくて毎年作っています。
レシピID : 316404 公開日 : 07/01/07 更新日 : 13/01/07

このレシピの作者

出来るだけ旬のものを使い、手作りで安心な物を作りたいと思っていす。料理のテーマは「基本」と「無添加」「美味さ」「手抜き!」この矛盾を追求していきます。定番物をどこまで美味しく作れるかが永遠の課題です。時々レシピ改良しますがご了承下さい。
※ごはん日記のカテゴリ『今日のごはん』はレシピ集・『普通の日記』はレシピの説明を載せています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

80 (73人)

19/01/07

写真

タラコin 今年も元気に過ごせそうです♪ごちそうさまでした!

mayu_fu

とっても美味しそうです。素敵なレポどうもありがとう〜☆

17/01/07

写真

美味しく炊けました☆一年に健康に過ごせそうです!

mayu_fu

とっても美味しそうです。素敵なレポどうも有難う~☆

17/01/07

写真

美味しく出来ました☆私も娘に伝えていきたいです!

☆☆ちぃ☆☆☆

とっても美味しそうです。素敵なレポどうも有難う~☆

16/01/07

写真

とても美味しく頂きました(^^)♪

MadameーTco

とっても美味しそうです。素敵なレポどうも有難う~☆

1 2 3 4 5