アメリカBBQグリルスモークチキンサンド

アメリカBBQグリルスモークチキンサンド

Description

アメリカ人が投稿してるYouTubeで視聴して自分流にアレンジしたのを試しに作ってみた。

材料 (2〜3人分)

骨付き鶏もも肉
2本
ブライニング液
●水
2ℓ
●コーソルソルと
大さじ2.5杯
●ブランシュガー
大さじ3
●ブラックペッパー
適量
スモーク用
お好みの木
適量
ハンバーガー用のパン
人数分
スライストマト
人数分
スライスチーズ
人数分
レタス
適量

作り方

1

ブライニンク液を作ります。
鍋に●の材料を入れて沸騰させて砂糖類を溶かして混ぜ合わせる。沸騰したら中火で10分間煮込む。

2

火を止めて、完全に冷ます。

3

鶏肉を流水で洗い流して、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。

4

数ヶ所ホークなどでぶっ刺して置きます。ジップロックなどの密封袋に鶏肉を入れてブライニング液を浸かる位まで入れます。

5

写真

チキンを入れた袋をそのまま冷蔵庫に入れても良いけど冷蔵庫が水浸しになるのを避ける為に念の為ジップロックコンテナーに入れる

6

写真

ジップロックコンテナーの蓋をして冷蔵庫に1日置きます。

7

チャコールの点火。
BBQグリルのボールの半分に点火済みのチャコールを置いて、半分はアルミ製ケースを設置します。

8

鶏肉を袋から取り出して流水で軽く洗い流します。
水切りをして置く。

9

アルミ製ケースの上に鶏肉の皮を上にして置いてBBQグリルの蓋をして蒸し焼き開始。

10

蒸し焼きは合計2時間10分間位します。
焼き始めてから40分経過した頃に追加のチャコールとスモーク用の木を投入します。

11

写真

BBQグリルの蓋をしてスモーク開始します。

こちらの写真はスモーク開始から30分位は経過してます→

12

写真

スモーク開始から30分後位に、鶏肉をひっくり返します。

13

写真

後は時々様子を見て、鶏肉をひっくり返します。

14

写真

アルミホイルに包んで約20分間程放置します。
このままがぶりついても良いけど、身を解して骨を取り除きます。

15

写真

解した鶏肉をボールに入れていきます。

16

写真

念の為、近い捨て用のプラ製手袋をしてます。
筋や小骨や硬い部分などが入って無いかを確認します。

17

写真

不要な骨、皮、筋は捨てます。

18

写真

ハンバーガー用のパンに挟んで、解したスモークチキンを好きなだけ置きます。

19

写真

次にスライスチーズ→レタス→スライストマト→お好みでマスタード又はマヨネーズなどを挟みます

20

写真

出来上がり♡

コツ・ポイント

スモーク用の木は、お好みの物を使って下さい。
桜やアップルなど色々な素材が売ってます。

このレシピの生い立ち

ブライニング液に漬け込まないのがアメリカ人流⁈でその代わりにBBQソースをたっぷり掛けたり、解した鶏肉をフライパンで軽く炒めてBBQソースを入れて絡めてる人が多数いました。BBQソースは美味しいけど高カロリーなので、自分流にアレンジしました
レシピID : 3170003 公開日 : 15/05/12 更新日 : 15/05/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」