生桜えびとほうれん草の温玉サラダ

生桜えびとほうれん草の温玉サラダ
生桜えびのちょっと変わった洋風のお召し上がり方です。トローリ温泉玉子を生桜えびに絡めてどうぞ!粉チーズがアクセントです。

材料 (4人分)

生桜えび
80g
ほうれん草
1袋
玉ねぎ
1/4個
(あれば)桜えびパウダー
小さじ1
粉チーズ
小さじ2
少々
温泉たまご(たまご1個分)
大さじ3
たまご
1個

1

ほうれん草は塩少々入れた熱湯で茹で、水に取り水気をしっかり絞ります。3~4cmの食べやすい長さに切ります。

2

玉ねぎは繊維に逆らった方向の薄切りにし、塩ひとつまみで揉んで水でさっと洗い、水気をしっかり絞ります。

3

お皿にホウレン草・玉ねぎの順に盛り、解凍した生桜えびをのせ、中心に温泉玉子をのせます。

4

桜えびパウダーと粉チーズを混ぜておきます。

5

3の上に塩少々と4の桜えびチーズパウダーを振りかけます。

6

玉子を崩して全体に絡めながらいただきます。

7

【家庭での温泉玉子の作り方】※500wの電子レンジ使用

8

湯飲みなどの器に、水大さじ3を入れ冷蔵庫から出したての玉子を1個割り入れます。(必ず一つの器に玉子は1個ずつ)

9

1を4個用意しラップをせずに500wで4分程度加熱します。(半熟具合はお好みで)※玉子1個の場合:500wで1分20秒

10

ざるに上げて水気を切ります。

コツ・ポイント

※玉子の温度により加熱時間が若干異なります。
※600wの場合、加熱時間を短めから様子を見てください。(玉子1個で50秒前後)
※加熱のし過ぎは、黄身が破裂する事もありますので、十分ご注意ください。
※桜えびパウダーは桜えびのヒゲの粉です

このレシピの生い立ち

お刺身やかき揚げで食べることが多い生桜えび。
温泉玉子と粉チーズで洋風にアレンジです。
ほうれん草たっぷりなので、魚介メニューで不足しがちなお野菜もきちんととれますよ♪
レシピID : 3186338 公開日 : 15/05/21 更新日 : 15/05/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」