夏バテ予防!うなぎの養老蒸し

夏バテ予防!うなぎの養老蒸し
ロングライフダイニング(株)の調理師がつくる、うなぎの養老蒸し★普段はうな丼にしている方!今日は養老蒸しにしてみては?♪

材料 (2人分)

うなぎの蒲焼
90g
120g
菜の花(冬瓜等でも可)
80g
塩わかめ
30g
10g
八方だし(作っておく)
160cc
20cc
あんかけ(作っておく)
80cc
5cc
少量

1

鰻は食べやすい大きさにカットする。

2

長芋は皮を剥いて、あく抜きをし、すりおろす。

3

菜の花とわかめは下茹でしておき、八方出汁につける。
麩も八方出汁で下味をつける。

4

器に鰻を並べ、長芋とろろをかけて、85℃で15分程度蒸す。

5

蒸し終わったら、八方出汁につけておいた、菜の花・わかめ・麩をきれいに盛り付ける。

6

あとは上からゆっくりとあんかけをかけて、山葵を添えれば出来上がり☆

コツ・ポイント

●蒸しすぎないように注意してください。
●菜の花のほかに、ブロッコリーやしゅんぎく等、青味のものを代用していただいても見た目美しく、そして美味しく仕上げることができます♪
麩もその季節に合わせて変えることをおすすめします☆

このレシピの生い立ち

ホームでは【料理長十八番メニューの日】というイベント食を行っており、このメニューは和食がお得意の料理長から教えていただき、夏頃にご提供を予定しております。養老とは、山芋をつかったお料理のことをいいます。ぜひ作ってみてください♪
レシピID : 3188094 公開日 : 15/06/04 更新日 : 15/07/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」