美しく!鮎の塩焼き

美しく!鮎の塩焼き

Description

まるで泳いでいるかのような姿に、仕上げましょう!

材料

1匹
鮎蓼(たで)の葉
少々
千鳥酢
3cc

作り方

1

写真

口から金串を入れる
(目からでもOK)

2

写真

体を折り、中骨の下から突く

3

写真

今度は、骨の上を突く

4

写真

尾を折り曲げて、骨の下を突く

5

写真

後は、塩焼き!

6

写真

鮎蓼の葉を、すり鉢であたり、千鳥酢を混ぜて、醤油を少し入れると、「蓼酢」の出来上がり!

コツ・ポイント

金串を入れるポイントが重要です。
中骨の、上か?下か?
を意識して練習してください。

このレシピの生い立ち

プロの板前さんでも、皆が上手に打てるわけではありません。
器用・不器用が反映されるようです。
なので、怖がらずに、
ご自分なりに「コツ」を掴んでくださいね。
レシピID : 3188267 公開日 : 15/05/21 更新日 : 15/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (1人)

16/07/14

写真

リピです。串の打ち方のコツがつかめてきた気がします♡

ビリア

かっこいいー!

16/06/24

First tsukurepo mark
写真

画像が丁寧で串の打ち方がとても分かりやすかったです!感謝♡

ビリア

きれいですー!

ビリア 2016年06月25日 11:29
板前・徳次郎さん

こんにちは(*^^*)
串の打ち方がとってもわかりやすかったです。今回わたくしのレシピで「鮎の木の芽みそ田楽」をアップしたのですが板前・徳次郎さん の串の打ち方がわかりやすかったので
リンクさせていただきました。
もしご迷惑であれば連絡くださいませ。
よろしくお願いいたします。