メキシコ豚丼@メキシコ版吉野や

メキシコ豚丼@メキシコ版吉野や

Description

アメリカへのメキシコ不法移民が作り出した吉野家風豚丼。アメリカで覚えた味で商売しているメキシコ人の豚丼のご紹介!

材料 (一人分)

豚肉(こま切れ)
100g
ご飯(子丼)
一カップ
玉ねぎスライス
少々
醤油、みりん、トマトソース
適量
2本
モレORチリパウダー
小さじ一
シラントー(パクチ)
適量
白ゴマ
適量

作り方

1

スライス玉ねぎを薄茶色になるまで炒める。豚細切れを入れ更に炒める。

2

醤油、トマトソース,みりん、赤唐辛子をいれ炒める。モレかチリを入れ味を調える。

3

子丼に熱いご飯を入れ、その上に豚をのせる。その上にシラントーとゴマを振り掛ける。写真のように盛り付ける。

コツ・ポイント

必ずチリかモレで味を調える。これを入れないと
全く日本の味そのものになる。モレはアメリカ、メキシコではどこでも買える。野菜炒めにもモレを少し入れるだけで味はラテン。シラントーの緑、唐辛子の赤、ゴマの白はメキシコの国旗の色を表す。

このレシピの生い立ち

不法移民としてアメリカで生活するのは厳しいものがある。吉野家の安い牛丼はアメリカにもあり彼らは良く食べる。メキシコに帰りその味の再現はメキシコ風。豚は牛より安いので豚丼誕生。お米は安い中国産。それでもかなり美味しい。日本のご飯でお試しあれ!
レシピID : 3191907 公開日 : 15/05/23 更新日 : 15/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」