新ゴボウと春菊のサラダ

新ゴボウと春菊のサラダ
やわらかい新ゴボウをサラダに。春菊も生で食べると美味しいですよ。

材料 (2人分)

新ゴボウ
1/2本
春菊
半束
ニンジン
1/4本
マヨネーズ
大さじ3杯
skippyピーナッツバター
大さじ1杯
二十日大根
あれば彩りに1個
そら豆
あれば彩りに数個
レタス
受け皿用として2枚〜3枚

1

新ゴボウの皮をピーラーもしくは包丁の背でむき、斜め薄切りスライスし、さらにそれを縦半分に切り、水にさらす

2

ニンジンもゴボウ同様に皮をむき、斜め薄切りにし、それを半分に刻む。

3

春菊は新鮮であれば、生のまま使用。1/3〜1/4等分に切る。 軽く茹でても良い。

4

ボールにマヨネーズ、ピーナッツバターを入れ、混ぜる。よく混ざったら、刻んだ1〜3の野菜を加え、合える。

5

彩り用にさっと茹でたそら豆、輪切りにした二十日大根を散らす。

6

皿にレタスを数枚敷き、盛り付ける。

コツ・ポイント

ピーナッツバターを使い、コクを出した方が美味しいです。

彩りをよくするため、二十日大根やそら豆などのカラフルな野菜は後のせします。ミニトマトやスナップエンドウでも。

このレシピの生い立ち

家庭菜園で収穫したばかりの野菜をサラダに。根菜はコクのあるドレッシングが合うので、マヨネーズとピーナッツバターを使いました。
レシピID : 3191934 公開日 : 15/05/23 更新日 : 15/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」