圧力鍋で簡単!ゴロゴロお肉のビーフカレー

圧力鍋で簡単!ゴロゴロお肉のビーフカレー

Description

めんどくさい作業&めったに使わない食材なしで挑む欧風カレーです。圧力鍋とフードプロセッサーに頼りっきり!

材料 (約8皿分)

牛バラ肉
800g~1kg
にんじん
1本
たまねぎ
1個半~2個
りんご
1個
1片
1片
300cc
2キューブ
大さじ4
2枚
約800cc
お好みのカレールー(ハウスジャワカレー辛口、コスモ直火焼カレー辛口がオススメ)
1箱(お好みで混ぜても)
バター
10g
生クリーム、ソース(中濃でもウスターでも)
お好みで少々

作り方

  1. 1

    写真

    牛バラ肉を4~5cm角に切り(縮んだりちぎれたりするので大きめに)、クレイジーソルトとオリーブオイルを手で揉みこむ。

  2. 2

    写真

    フライパンに牛肉を入れ、色が変わるまで中火で炒める。赤ワインを入れ、アルコール分を飛ばしたら圧力鍋へ投入。

  3. 3

    にんじん、たまねぎ、にんにく、りんごをフードプロセッサーで細かく粉砕。FPがなければすりおろすかみじん切り

  4. 4

    しょうがをすりおろす。

  5. 5

    写真

    2のフライパンにバター、3、4、ローレルを入れて弱めの中火で焦がさず炒める。あめ色にならなくてもクタっとすればOK。

  6. 6

    写真

    圧力鍋に5とブイヨン、水を入れて15分加熱→放置もしくは20分加熱→急冷。お手持ちの鍋のスペックに合わせてください。

  7. 7

    写真

    ルーを入れ(我が家はジャワ1/2箱とコスモ1/2袋)、少し煮込む。とろみや濃さをみてルーの量は加減してお好みに。

  8. 8

    最後にガラムマサラがあれば入れる。味見して、締まりがなければソースを、マイルドにしたければ生クリームを入れる。

  9. 9

    写真

    ローレルを抜いて一晩寝かせる。すぐ食べるよりもぐっとおいしくなります。

  10. 10

    写真

    <2016.4.8追加>食べ残ったら焼きカレーに!カレーでご飯をサンドし、チーズを乗せてトースターで焦げ目がつくまで。

  11. 11

    <2016.4.8追加>材料の①「カレールー」を「辛口」にしました。②「生クリーム・ソース(お好みで)」を追加しました。

コツ・ポイント

野菜はすりおろしもOKですが、めんどくさいのでFPがベスト。みじん切りの場合もテキトーで大丈夫です。計量もアバウトで。野菜の甘みが出るので、ルーは辛口がおすすめ!
水は少な目から作り始めて、あとで濃ければ薄めてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

ホテルのブッフェで食べたカレーがおいしかったので、市販のルーと普通の材料でなんとか近づけないかと思ってたどり着きました。
レシピID : 3194703 公開日 : 15/05/24 更新日 : 16/04/08

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

19 (18人)
写真

2021年11月10日

何度もリピート(^^)野菜ゴロゴロ系カレーが苦手な旦那氏は、こちらのカレーが大好物です。圧力鍋で楽チンだし、とても美味しい☆

写真

2021年2月13日

野菜素揚げトッピングしました。ほんと美味い!また作ります。

写真

2019年6月7日

お店の味でした!FPだと簡単!最後にチンしたジャガイモもIN☆

ジャガイモも入って、最強ですね!レポありがとうございます♡

写真

2018年11月6日

何回もリピートしてます 美味しいですね~

お店みたいなステキな盛りつけ!リピありがとうございます♡

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね