ライスミルクDEスープ エイジングケア

ライスミルクDEスープ エイジングケア

Description

エイジングケアのため豆類をたっぷり摂るためのヘルシーな朝食メニューです。ライスミルクに野菜ブイヨンベースで超低カロリー。

材料 (1人前)

おいしいなめらかライスミルク
10g
蒸した豆類(数種)
30g
野菜ブイヨン
小さじ1
熱湯
150cc

作り方

1

写真

蓋のできるサーモマグにライスミルク、熱湯ブイヨンを入れて良く振り混ぜてスープベースを作ります。

2

写真

今回使用しているベジタブルブイヨンはスイス製のもの。ハーブやスパイスなどが効いています。ナトゥール コンパニー社

3

写真

豆は小豆、大豆、ひよこ豆、黒豆、インゲン豆の蒸したもののが一つの袋に入ったものを使用。カルディオリジナル商品。

4

写真

1のスープを器にいれ、3の豆を適量上にのせれば出来上がりです。

コツ・ポイント

蓋のしっかりできるサーモマグが一つあると、ライスミルクスープを簡単に作ることができます。朝の忙しい時間でも簡単。

このレシピの生い立ち

豆類がエイジングケアに良いと言っても、大豆ばかりを食しているのは実はよくないという事が近年わかりました。そうは言ってもエイジングケアに豆類は欠かせないので色々な豆類をまんべんなく摂れて胃腸代謝も↑るレシピを考えました。
90kcal
レシピID : 3207700 公開日 : 15/05/31 更新日 : 15/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」