マカロン☆ラズベリー

マカロン☆ラズベリー

Description

市販のものよりサックッと軽く、甘さを抑えたマカロンです。ラズベリークリームの酸味がコックと相性抜群☆

材料 (24個分)

<コック>
卵白
60g
粉糖
75g
砂糖(グラニュー糖)
70g
19g
<クリーム>
卵(M)
1個
砂糖(グラニュー糖)
30g
15g
バター
100g
ラズベリー(冷凍可)
40g

作り方

1

写真

ボウル2つに卵白を30gずつ入れる。
1つにアーモンドパウダーと粉糖をふるいで振るい入れて、ゴムベラで練り合わせる。

2

写真

もう一つのボウルの卵白を固くあわ立てて、メレンゲを作る。

3

写真

小鍋に砂糖と水を入れてシロップを作る。静かにかき混ぜ、沸騰したら中火に落とし、泡が小さくなるまで約2分位かき混ぜる。

4

写真

スプーンで垂らして、とろみがつきゆっくり落ちるようならOK。

5

写真

②のメレンゲに④のシロップを少しずつ垂らしながら入れ、ハンドミキサーで混ぜる。

6

写真

①のマジパンに⑤のメレンゲを入れる。ゴムベラで底からすくって上から3回押さえつけるように泡を潰す。この作業を約15回。

7

写真

生地をすくって上から落として、跡が残るくらいで作業をやめる。跡が残らないほどするのは、メレンゲのつぶし過ぎなので注意。

8

写真

絞り袋に丸口金(直径1cm)と生地を入れる。

9

写真

マカロンマットに生地をしぼる。生地が広がるので、枠の大きさより少し小さめに。

10

写真

生地を指で触ってもつかなくなるまでしっかり乾燥させる。柔かいとヒビ割れます。
室温・約3時間
オーブン・45℃約30分

11

写真

160℃で予熱したオーブン4段目に天板を入れる。3段目に乾燥させた生地を入れて焼く。ピエが出たら天板を2段目入れ替える。

12

写真

合計約15分焼き、コックを触って、動かなければ終了。動くようなら1分ずつ焼き足す。荒熱を取り、マットからコックをはがす。

13

全卵をボウルに入れ、ハンドミキサーでふんわりするまで泡立てる

14

③と同じ容量で、砂糖と水でクリーム用のシロップを作る。

15

⑬に⑭のシロップを少しずつ入れながら、ハンドミキサーで混ぜる。
荒熱を取る。

16

⑮にクリーム状になったバターを3等分にして3回に分けて入れる。その都度ハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜる。

17

写真

バタークリームができたら、ラズベリーを少しずつ加える。(ベリーによって水分が多い場合は分離するので注意)

18

写真

好みの味になったら、コックにたっぷりとクリームを乗せてもう一つのコックで挟む。

19

写真

クリームを挟み終わったら、タッパーなどの密閉容器へ入れて冷蔵庫で12~24時間ねかす。食べる約20分前に冷蔵庫から出す。

コツ・ポイント

卵白はタッパーなどに入れ、1週間冷蔵保存した物を使う。
オーブンによっても時間が変わるので、コックを触って揺れずに動かなくなったらOK。
マカロンマットがない場合はオーブンシートを代用。直径3cm位で。

このレシピの生い立ち

市販のラズベリー・マカロンはだいたいジャムが挟まっています。甘いコック×ジャムは自分には甘すぎるので、バタークリームにラズベリーの実を混ぜ込んでみました。
レシピID : 3209687 公開日 : 15/06/01 更新日 : 16/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」