柔らかいカボチャと豆腐のチーズ焼き

柔らかいカボチャと豆腐のチーズ焼き
柔らかいチーズ焼きは如何ですか?切ったレンコンとプロセスチーズの食感良いですよ!写真はココットで1人分です。

材料 (1.1㍑の耐熱容器1個分(4〜6人分))

カボチャ
1/4(種取って600gの大きいものでした)
豆腐
1丁(320g)
レンコン(袋詰めの処理済みのもの)
1袋(130g)
プロセスチーズ
円いチーズ半分(50g)
塩コショウ
きつめに1〜2回
とろけるチーズ
お好み量(かぶさる位)
乾燥バジル
お好み量(少し)

1

豆腐の水切りをする。下からボウル→ざる→豆腐→水をたっぷり入れたボウルの順にする。

2

カボチャは洗い種を取り縦に2つに切り所々皮を包丁で剥ぎ一口大に切り鍋に入れる。

3

水150㏄(分量外)と落し蓋と蓋をし、ほくほくになるまで極弱火で煮る。ほくほくになったら水があってもざるにあけ流す。

4

レンコンを水洗いし1〜2㎝角に切り煮る。煮えてもレンコンが浸かっていた液体の酸っぱいのがまだある時は水にさらしておく。

5

プロセスチーズを1㎝角に切る。

6

コンソメキューブを薄くスライスし小さな皿に入れておく。オーブンを200度20分で余熱する。

7

カボチャが煮えたら、大きなざるにあけ大きなボウルに入れる。コンソメも入れ一緒にフォークでマッシュする。

8

レンコン、プロセスチーズ、水切りした豆腐を入れフォークでよくよく混ぜる。塩コショウもし、よくよく混ぜる。

9

耐熱容器に【8】を入れヘラでならしとろけるチーズをのせる。

10

オーブンで焼きチーズに焦げめがうっすらついたら出来上がり。1人分ずつに器につぎわけ、お好みで乾燥バジルを振る。

11

※レンコンの大きさを少し小さく変更しました。印刷してくださった方、ご免なさい。

コツ・ポイント

ざるは2個用意します。豆腐は重さが300g弱になるまで水切りします。水分が少ない木綿が良いかな?と思います。カボチャはほくほくになるまで火を通します。べちゃべちゃは食べる時…な感じになるかと。塩コショウは豆腐のにおいを取ってくれます。

このレシピの生い立ち

中の具材として使っている袋詰めのレンコンの消費をしたかったためです。レンコンとカボチャは相性が良いしヘルシーに豆腐も使いたくなったので。
レシピID : 3210464 公開日 : 15/06/02 更新日 : 15/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/10/06

First tsukurepo mark
写真

初めての味♡トロトロ柔らか美味しかったです(^O^)

ウメ吉さん

わぁー!此方作って貰え大感激!お口に合い幸せ♪初れぽ有難う☆