ルガラー(ユダヤ式クッキー)

ルガラー(ユダヤ式クッキー)
お茶のお供、おもてなしにぴったりなユダヤの伝統菓子。好きなフルーツのジャムを具に使ってバリエーションをつけられます。

材料 (2~4人分)

小麦粉
2カップ
バター
100g
1/2カップ
砂糖(生地用)
1/4カップ
クルミ(細かく砕いたもの)
1カップ
シナモンパウダー
1/4カップ
デーツ(種を取りすり潰したもの)
約20粒

1

ボールに小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、バターを入れ、さらに水を加えて、よく捏ねる。

2

固さを見ながら水、または小麦粉を加えて調整。生地が耳たぶより少し柔らかいくらいになったら、さらに5分ほど捏ねる。

3

打ち粉をして、生地を5mmほどの厚さにのばす。麺棒を使うと均等に伸ばせます。

4

潰したデーツを生地の上に塗る。
クルミは細かく砕いて、シナモンと一緒に生地の上に少しづつ散らしていく。

5

手前から奥に生地を巻いていく(最終的に厚さが出し巻き卵焼きくらい)。

6

トレ—にのせて、生地に包丁で切れ目を入れる。150℃のオーブンで20~30分間焼いて、表面がきつね色になったら完成!

コツ・ポイント

焼く前に切り目を入れても、入れずに焼いてから切ってもどちらでもOK。具材にデーツの代わりにアプリコットジャム、イチゴジャム、マーマレード、ココナッツジャムなどを使って、何種類もクッキーを作ることができます。

このレシピの生い立ち

まもなく日本を離れるイスラエル人スタッフが、職員みんなのために焼いて来てくれたクッキーです。
イスラエルでは男性もお料理やお菓子作りが得意な人が多く、ホームパーティーやお祝いの席では手料理でもてなすことが日常的な光景です。
レシピID : 3214690 公開日 : 15/06/03 更新日 : 18/05/02

このレシピの作者

世界中からの移民で構成されるイスラエルは、グルメの宝庫。また、ハイテク技術を活用した大規模農業が生み出す高品質な野菜・果物がふんだんに使われた料理は、とてもヘルシーです。伝統料理・乳製品・ワインなど、イスラエルで楽しめるグルメを、アニメシリーズでもご紹介しています。是非ご覧ください!https://www.youtube.com/channel/UCdwB8Dw_J8rFXHbLfovsQsQ

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/10/08

写真

ドライデーツで作りました。焼き色は薄いですが味は素朴で美味でした

Raigumama

とてもおいしそう!お皿との相性も素敵ですね^^

16/02/23

First tsukurepo mark
写真

素朴な味わいで美味しかったです。ルガラーってどんな意味ですか?

乳と蜜

語源はポーランド語のツノ(róg )からと言われています。