NZ伝統の味 ラムチョップのミントソース

NZ伝統の味 ラムチョップのミントソース
鉄分、オメガ3脂肪酸、アミノ酸を多く含むNZ産ラムは妊婦さんにもお勧めです。爽やかなミントソースでどうぞ。

材料 (ラムチョップ6本(約3人分))

ラムチョップ
6本
少々
コショウ
少々
1/2カップ
お湯
40cc
砂糖
小さじ2と大さじ1/2

1

ラムは冷蔵庫から出して常温にしておきます。ラムやミントソースはすぐ出来上がるので、付け合せを先に作っておきます。

2

写真

ミントの葉を洗い、水気をよく切ります。砂糖小さじ2を振りかけて、みじん切りにします。

3

写真

これくらいになったら、小さなボールに入れます。

4

写真

砂糖大さじ1/2を足し、お湯を入れ、よくかき混ぜます。

5

写真

ラムの両面に塩、コショウを振り、オリーブオイルを手でよく揉み込みます。

6

写真

フライパンにオリーブオイルを少量入れ熱し、ラムを並べ、片面3分程焼きます。

7

写真

焼き色がついたら裏返し、また3分程焼きます。

8

計6分程焼いたら、ラムを取り出しフライパンの余分な油を軽くふき取ります。再度火にかけ、ミントソースを入れ、沸騰させます。

9

ミントソースが沸騰したらラムをフライパンに戻し、1分くらい火にかけ、ソースに絡めて出来上がり。 

10

写真の付け合せはグリーンピースのピューレとマッシュポテト。フライパンに残っているミントソースをラムにかけて召し上がれ☆

11

写真

このレシピにマッチするワイン、「ペリグリン ピノ・ノワール」について「お知らせ」でご案内しました☆

コツ・ポイント

ラムの焼き加減は少しピンクくらいが美味しいですが、お好みで加減してくださいね。
写真のラムはラムチョップ(背中)です。ラムチョップにも、あばら、背、肩と3部位ありますが、肩は他と比べて少しだけ固めなので、焼きすぎないよう、ご注意を〜。

このレシピの生い立ち

ラムといえば、ミントソース。NZのスーパーマーケットではミントソースがトマトソース(ケチャップ)、バーベキューソースと肩を並べて陳列棚に並びます。このレシピはNZで酪農農家を営む親戚から教わったものを少しアレンジしました。お試しを☆
レシピID : 3220942 公開日 : 15/06/06 更新日 : 15/06/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/08/18

First tsukurepo mark
写真

ミントソース、さっぱりして美味しかったです♪(^_^)v

yamayama

いい焼き色でとてもおいそしう!つくれぽありがとうございます!