梅ジャムを梅シロップ作りで残った梅で作る

梅ジャムを梅シロップ作りで残った梅で作る

Description

梅ジャムを、梅シロップ作りで残った梅と、ガラス瓶の底に残った白砂糖で作りました。その実録!

材料

梅シロップ作りで残った青梅
例えば3 kg
ガラス瓶の底に残った砂糖
例えば、同量(我が家では2割)
ホウロウ鍋が必要です。
竹べらも必要。

作り方

1

2017/07/05追記:
最新の「梅シロップを電子レンジで加熱して作る」
をご参照下さい。

2

https://cookpad.com/recipe/4607207

3

写真

6/3に梅シロップを作り始め、6/15に梅を出しました。梅は全部で9 kg、砂糖は7 kg使用しました。

4

写真

この写真では1.5 kg程度。しぼんだ梅、膨らんだ梅など、さまざま。

5

写真

砂糖も3つの瓶のうち、2つに、こんなに残っています。

6

写真

梅を電子レンジで加熱します。写真では、1.5 kgを800Wの電子レンジで3分。

7

写真

砂糖は好みの量(梅と同量~7,8割~2割程度)。我が家では、2割にしました(写真の砂糖は、水分を含んでいるので不正確。)

8

写真

電子レンジで加熱した梅を3 kg、ホウロウ鍋に入れ、砂糖を適量入れ、弱火にし、竹べらなどで潰し、混ぜます。

9

写真

適度な硬さになるまで数分、加熱。焦げないよう注意。柔らかいと思っても、冷めると固くなることに留意。

10

我が家では種は取りません。気になる人は取って下さい。裏ごししたい人も、ご自由に。

11

写真

2回作り、梅は7 kg近くをジャムに。砂糖は、一つの瓶はこれだけ残り、

12

写真

もう一方は未使用のまま。

13

写真

残りの梅(電子レンジで加熱済)。1.7 kg程度。一旦、冷蔵庫に入れます。

14

2016年6/15追記:青梅の状態は毎年違い、今年はかなり熟した青梅を父から22キロももらいました。

15

通常7~10日かかるシロップ作りは3日で終わり、残りの梅を6/14に梅ジャムにしました。

16

写真

熟した梅が含まれていたせいか、シロップはピンク色。通常は透明ですが。

17

写真

1,390 gの梅を電子レンジで3分加熱し、ホーロー鍋に入れました。

18

写真

砂糖を220 g(約16%)入れました。甘いのが好きな方は同量~7,8割まで入れて下さい。

19

問題発生!梅が硬くて潰せない!水を100 ml足し、蓋をして、ごく弱火で数分煮ました。

20

写真

やっと柔らかくなりました。梅の状態は毎年、毎回違うものだと改めて実感!

21

写真

梅を無事潰して完成。種はもったいなくて、取りません!捨てません!しゃぶると、すごく美味しい!

22

写真

タッパーに移して冷蔵庫で保存。殺菌したガラス瓶に入れて保存など面倒なことはせず、早めに食べきってます。

23

写真

今年は1,800 mlのタッパーが9つ!

24

写真

梅シロップと梅ジャムを両方使って、梅ハイ(梅サワー)を作ると、最高に美味しいです!

コツ・ポイント

我が家の梅ジャムは、梅ジャムと言うより、梅の砂糖煮です。市販のジャムでは味わえない、酸っぱさ、控えめな甘さ、ちょっとした「えぐみ」。皮や種を取らないのも、面倒と言うより、もったいないし、何より自然の美味さを残したいからです。

このレシピの生い立ち

レシピは、私の「梅ジャム」レシピとほぼ同じです。
梅シロップ作りで残った梅を捨てるなんて、とてもできません~。でも、そのまま食べても、酸っぱすぎて、美味しくないので、砂糖で煮るのがいいと思います。
レシピID : 3238050 公開日 : 15/06/15 更新日 : 17/07/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」