バター不使用♪簡単キレイ絞り出しクッキー

バター不使用♪簡単キレイ絞り出しクッキー
滑らかで絞りやすい生地になるように工夫しました。ココアなどでアレンジも自在です♪ ※2015/12、分量一部見直しました

材料 (直径3.5cmくらいが16枚くらい)

サラダ油
50g
粉砂糖(コーンスターチ混のもの)
40g
卵(Lサイズ)
1/2個(30g弱くらい)
薄力粉
60g
アレンジ用
無糖ココアや抹茶など
各3g

1

写真

ボウルにサラダ油、粉砂糖を入れて泡だて器で混ぜる。

2

写真

粉砂糖がダマなく混ざったら、卵を加え再び混ぜる(泡立てる必要はありません)。

3

写真

フレーバー(ココアや抹茶など)がある場合はここで加える。

4

このへんでオーブンを160度に余熱開始。

5

薄力粉とアーモンドプードルを一緒にふるって、3のボウルに入れる。

6

写真

泡だて器を木べら(ゴムベラ)に持ち替えて、切るようにサックリと混ぜる。

7

粉っぽさが無くなったら、金具をセットした絞り袋に入れる。※手順15以降で、絞り袋に簡単に入れる方法を紹介しています。

8

写真

クッキングシートに直径3~4cmくらいになるように等間隔に絞る。※画像は抹茶&ココアミックスの生地を使っています。

9

絞り終わりは、押し出すのをやめ、そのまま巻きつけながら引きちぎるイメージで切るとキレイに仕上がります。

10

写真

160度のオーブンで20~25分くらい焼く。

11

抹茶は焼き色がつかない方がキレイなので、10分くらい経った時点で表面にアルミホイルを被せる。

12

写真

三色を1セットにしたラッピング。

13

写真

ひとつずつ個包装にしてギフトボックスに詰めても♪

14

写真

2個ずつセットにしてさらに大袋にまとめても◎

15

写真

※追記(15’7)
今回使った絞り金は、「孝義 6-9(6切りの9号サイズという意味)」という少し大きめの物です。

16

写真

左が一般的な大きさのものです。よりバラっぽい仕上りを目指すなら、右側のものくらい口の大きな絞り金がオススメです。

17

写真

*簡単に生地を絞り袋に入れる方法*

まず、袋に絞り金を入れます。

18

写真

絞り金のすぐ上をくるくるっとねじります。

19

写真

ねじったところを絞り金の中に押し込みます。

20

写真

コップにこのように絞り金の付いた方を下に向けて入れます。

21

写真

上の部分をコップを覆う感じで折り返します。

22

写真

上から見るとこんな感じ。出来上がった生地をここに入れて、先ほどくるくるした部分を戻して絞り出してください。

23

写真

2015年7月、人気検索で1位になりました☆ ありがとうございます^^/

24

写真

※絞り方アレンジ※
絞り金を使わず、絞り袋の先端を細めにカットして絞ると、色々な形を楽しめます。

25

写真

フリーハンドでツリーの形に絞ってみたらこんな感じに。焼き時間は150度で8〜9分ほどに調節しました。

26

写真

2016/2/7、当レシピが話題入りしました!

コツ・ポイント

粉砂糖がポイントです。他のお砂糖だと滑らかに絞るのが難しいです。
焼き時間は、お手持ちのオーブンで微調整をお願いします。※抹茶など焼き色を付けたくないものは、途中で全体を覆うようにふわっとアルミホイルを被せると鮮やかな色で仕上がります。

このレシピの生い立ち

滑らかでキレイな見た目に仕上がるように配合を工夫しました。
レシピID : 3238209 公開日 : 15/06/15 更新日 : 16/06/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

27 (25人)

17/02/14

写真

すっごい簡単で美味しかったです!説明が丁寧で嬉しい(T ^ T)

☆KuRuKuRu

キレイな焼き色でとても美味しそう♪♪ 嬉しいコメント大感激!

16/10/17

写真

パンにのせてダマンド風に〜手軽に出来るのでリピ決定です〜♡

たまごまちゃん

ダマンド風!?すごいです〜♪♪アレンジ素晴らしい!レポ感謝!

16/10/05

写真

夏場で生地がだれてしまって上手く出来なかったのでまた挑戦します!

macaron୨୧

すごく可愛い色ですね♪♪ またぜひ挑戦してください♪レポ感謝

16/09/20

写真

中2でもこれだけ上手に作れました! ありがとうございます!

llowye

えーすごいっ☆ キレイで美味しそう&将来が楽しみ♪ レポ感謝

1 2 3 4 5