ヘルシーふっくら おからと鶏のハンバーグ

ヘルシーふっくら おからと鶏のハンバーグ
鶏のひき肉を使ったハンバーグは、脂肪分が少ないのでパサっとした食感になりがち。そこでおからを入れてふっくら仕上げます。

材料 (3個分)

ハンバーグの材料(ボウル)
鶏ひき肉
150g
玉ねぎ
1/2個
1/4カップ
1個
塩こしょう
適量
お好みの味付けで
デミグラスソース
適量

1

写真

今回の主役と脇役はこの2品。おからパウダーは20gで100gのおからになります。しょうがのチューブは隠し味で2cmほど。

2

写真

玉ネギ半分をみじん切りに。さらに半分ずつに分け、一方をレンジで2分温めます。温めた方は甘みを、生の方は食感を加えます。

3

写真

玉ネギがほどよく冷めたら材料をすべてボウルに入れます。塩はしっかりめに小さじ1/2、こしょうは粗挽きだと香りが豊かです。

4

写真

素早く混ざるよう、スープスプーンで混ぜているところです。ひき肉を押すようにして粘りを出します。混ざったら手でこねます。

5

写真

油をひいたフライパンを中火で。ハンバーグを焼きます。最初はふたをせず、このまま5分です。タネが冷たい場合は焼色を見ます。

6

写真

ひっくり返してこの程度の焼き目までならOK。普通のハンバーグに比べ柔らかいのでひっくり返しは素早く。火は中火のままです。

7

写真

ひっくり返したらフライパンにふたをします。このまま、また5分焼き上げます。

8

写真

最後にひっくり返し、3分ほど焼き上げたら完成です。このままデミグラスソースや照焼ソースなどを一緒に入れて温めてもOK。

コツ・ポイント

おからはパウダーの方がパン粉のように生地になじみやすいです。水は分量より少なめにしました。ハンバーグ3個に対し卵1個を使い、おからを入れることで固くならずふわっと仕上がります。味はあっさりしがちなので、生姜、玉ねぎの甘みと食感で工夫します。

このレシピの生い立ち

ハンバーグはふわっと、でもヘルシーにしたい。豆腐のハンバーグは水切りなど下ごしらえが大変なので、おからを使います。玉ねぎを温めるのと生のままとを合わせるのは老舗洋食屋のレシピをヒントに。生姜を入れることで、大根おろし・ポン酢とも合います。
レシピID : 3241208 公開日 : 15/06/16 更新日 : 15/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

17/05/11

写真

レシピの3つ分を2つにしてボリューム満点で頂きました!

りつ@ゆるりと〜

ボリューム満点!食べごたえありそうですね^^

17/04/20

写真

お弁当用にたくさん作りました!おいしいしヘルシーでいいですね

makisugata

お弁当に入ってたら嬉しいですね!ありがとうございます。

17/04/02

写真

ふっくらできました!

Y0130

とってもふっくらしていますね!やわらかそうで美味しそう!

16/10/27

写真

成型が楽で美味しい☆今度はお弁当用に大量に作ります♪

Mぱん

お弁当いいですね!香ばしい焼き色が美味しそうです。