秋の味覚♪吹き寄せ風

秋の味覚♪吹き寄せ風
茶色・緑・白の取り合わせに、銀餡の輝きをプラスして、目にも美しい一品です。干し椎茸の戻し汁を使って、精進料理としてもおいしいお料理です。

材料 (3人分)

干し椎茸
3枚
銀杏
適量
百合根
中2個
少々
醤油
少々
適量
椎茸の戻し汁
250cc

1

写真

椎茸は水で戻し、せん切りにする

2

写真

百合根は一枚ずつはずして、キレイに洗い、サッと塩ゆでする。茹ですぎは禁物

3

写真

銀杏は殻をはずし、塩少々の入った熱湯に入れて、鍋を揺する。薄皮が剥がれてきたら、指で取り去り、冷水に取る。なるべく手早くする。

4

写真

下準備、完了。

5

写真

椎茸の戻し汁250ccを煮立て、塩・薄口醤油で味を調える。具を加える。硬めの具があったら、ちょうど良い柔らかさまで煮る。

6

写真

水溶きの葛で硬めの餡にする。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 32438 公開日 : 01/10/19 更新日 : 05/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」