割烹旅館の女将のレシピ☆紫蘇ジュース

割烹旅館の女将のレシピ☆紫蘇ジュース

Description

料理自慢の宿の女将に、教えていただいたレシピです。
お酢は、ダイエット、カルシウム吸収UPのクエン酸が豊富♪熱にも強い!

材料 (2,8㍑とれました。)

天然水
2㍑
赤シソ
3束(葉のみ500㌘)
1㌔
米酢又は、穀物酢、玄米酢
220㏄
※29年8月に氷砂糖をきび糖とビート糖各600㌘、玄米酢260㏄で作り 飲む時にレモン汁を少量加えたら又、柔らかな甘味で美味でした♪

作り方

1

写真

申し訳有りません(-_-;)
水分量を間違えてました
訂正します!!27,6,28
写真は秋田県三種町産の表が緑の赤紫蘇

2

写真

紫蘇は、枝から外して良く洗い水気を良く切る。

3

写真

鍋に水を入れ、沸騰させる。

4

写真

紫蘇の葉を入れて、10分位煮込む。
鍋から盛り上がっていても加熱していくと、かさが減ります

5

写真

葉をザルに上げて、良く水分を絞る。
葉は、乾燥させて塩と混ぜ ゆかりにしても良いそうです。

6

写真

細かい葉も、良く取り除く。
5で、絞った水分も鍋に戻す。

7

写真

氷砂糖を入れて良く煮溶かす。
氷砂糖が溶けたら、お酢を入れて火を止める。鮮やかな色に!
消毒をした瓶などに入れて保存。

8

写真

水や炭酸水等で割って♪
お酢はカルシウムと一緒に取ると、吸収が50%upするそうです。ダイエットには、食中か食後が良し。

9

30年は紫蘇葉700㌘、水2㍑、きび糖600㌘、甜菜糖600㌘、蜂蜜300㌘、米酢400㏄で濃いジュースを作りました

コツ・ポイント

葉を枝から取り、良く洗う。
保存は瓶がお勧めですが、ペットボトルならお茶が入っていたボトルが厚手なので、暖かいものを入れても型崩れしにくいです。
消毒は、良く洗い乾燥をして35℃の焼酎等ですすぐと良いです。
紫蘇は服に付くと落ちにくいです。

このレシピの生い立ち

数年前に、山形の料理の美味しい宿のウエルカムドリンクで飲み、美味しかったので作り方を聞いて帰りました。
それ以来、毎年 作り続けています。
レシピID : 3256421 公開日 : 15/06/27 更新日 : 19/07/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

18/07/04

写真

鮮やかに美味しく出来ました。ありがとうございます!

パセリセリ

試していただいて、ありがとうございます。

15/07/22

写真

夏バテ予防に作りました( ^ω^ )爽やかで美味しいです。

chickenpet

綺麗な色♪(*^。^*) 試していただいて、ありがとう!!

15/06/29

写真

初めて作りました!簡単で美味しい!リピします!美味しいレシピ感謝

クックP4USVS☆

試していただいて、ありがとう♡ 美味しくて良かった!(^^)

15/06/28

First tsukurepo mark
写真

めっちゃ美味しくて、簡単でした。水は2Lで作りました。

ぐるぐる45

ありがとうございます!水の量2㍑が、正解です!訂正しました。