暑い日に!佐伯のごまだしで即席冷汁

暑い日に!佐伯のごまだしで即席冷汁

Description

材料3つ!ごまだし利用で簡単手間いらず!胡麻の風味とすり身の食感で食欲増進。さっと作れて食欲がない日でもご飯が進みます♪

材料 (1人分)

ごまだし
大さじ1と1/2
きゅうり
1本
みょうが
1個

作り方

1

写真

きゅうりは薄切りにし、塩(分量外)で軽く塩もみする。水気が出てきたら絞る。

2

写真

千切りにしたみょうがとごまだしを加える。氷と水(合わせて150mlくらい)を少しずつ加えまぜ、好みの濃さになったら完成!

3

写真

大分県佐伯市 農村漁村グループめばる の「ごまだし」を使いました。さいきりーふでネット購入できます。

コツ・ポイント

切って混ぜるだけ!ごまだしを使えば、ごまをすったり魚を焼きほぐしたりする手間が省けます♪

このレシピの生い立ち

ごまだしは、大分県佐伯市の調味料で、エソやアジのすり身に胡麻や醤油を合わせて作ります。うどんのかけ汁に使うのが一般的ですが、栄養豊富で風味もよいので、疲れた夏の日にぴったりな料理を考えてみました。
レシピID : 3264890 公開日 : 15/06/28 更新日 : 15/07/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」