キャロットケーキ

キャロットケーキ
小麦粉、卵、牛乳不使用で、美肌効果のあるビタミン、植物繊維が豊富なにんじんに、くるみとデーツと合わせました。

材料 (7cmのマフィン型6個分)

くるみ(A)
200g
ドライデーツ(A)
200g
すりおろしたにんじん (B)
400g
ドライレーズン (B)
150g
シナモンパウダー (B)
小さじ1
少量(小さじ1/8程度)
塩 (B)
少々(小さじ1/8程度)
ローカシューナッツ (C)
200g
メープルシュガー (C)
60〜70cc
大さじ1
塩 (C)
小さじ1/4
大さじ2〜3
カシューナッツ
好みの量

1

(A)の材料をブレンダーなどで攪拌する。

2

(B)のにんじんは3~4本をフードセッサーにかけ、水気を切っておく。

3

レーズン以外の(B)を加え、全体がなめらかになるまで攪拌したら、レーズンを加えてさらに攪拌する。

4

3)をマフィン型などに入れ 、冷蔵庫で1時間冷やし固める。(a)

5

(C)をフードプロセッサーで攪拌する。水を少しずつ加え、好みの硬さのクリームにする(b)

6

4) を型から外し、5)と好みでカシューナッツをトッピングする。

コツ・ポイント

(a)マフィン型に、スプーンなどで押し固めるように詰めましょう。
(b) クリームを作る際、水を入れ過ぎるとどろどろになるので、注意しましょう。

このレシピの生い立ち

元ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんによるレシピ。最新著書「SUPER BEAUTY SWEETS」(小学館)では、砂糖不使用でアンチエイジングなども期待できるスイーツレシピを紹介しています。
レシピID : 3269115 公開日 : 15/07/03 更新日 : 15/07/03

このレシピの作者

オーストラリア政府観光局ではオーストラリアの食とワインの魅力を訴求する「美食大陸オーストラリア」キャンペーンを実施中です。新鮮で安全な食材と自由な発想から作り出されるオーストラリアの食文化。屋外でも街中でも、心をつかむ景色の中で食事を楽しめます。
公式サイト:http://www.australia.jp
www.facebook.com/AustraliaJP

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」