プロの味!の豚汁

プロの味!の豚汁

Description

ちょっとしたコツで、今までより美味しい!野菜の甘みが引き立ち、お肉も柔らかくて、いい香り。油で炒めないからカロリーも控えめです。

材料 (3~4人分(うちでは2人で完食!))

豚肉薄切り(切り落とし、こまなど)
150g
ごぼう
1/2本
大根
5cm程度
にんじん
1/2本
長ネギ
1本
冷凍さといも
5個
油揚げ、こんにゃく等
お好みで
味噌
適量(平均50~60g)
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
適宜
2~3滴

作り方

  1. 1

    野菜を切る。(うちは大根はいちょう切り、にんじんは輪切り、長ネギはぶつ切り、ごぼうはささがき)。豚肉は一口大にしておく。

  2. 2

    鍋にすべての野菜と冷たい水(1リットル弱?)を入れ、強火にかける。沸騰したらアクを丁寧に取って、弱火にする。

  3. 3

    味噌を半量だけ溶き入れ、酒を入れて鍋に蓋をし、野菜が柔らかくなるまで弱火で煮る。

  4. 4

    野菜を煮ている間に、豚肉を軽く湯通ししておく。(←お湯を沸かして火を止めたところへ肉を入れ、15秒程でザルに上げる程度)

  5. 5

    野菜が柔らかくなったら豚肉を入れ、残りの味噌を溶き入れる。しょうゆを入れて味をみて、お好みでだしの素を少量加える(なしでもOK)。

  6. 6

    香りづけのごま油を2、3滴お玉にたらして混ぜる(入れすぎ注意!)。肉に火が通っていれば火を止める。できあがり☆

  7. 7

    ※冷凍さといもを常備しているので、うちではそれを使ってますが。。。冷凍でない生のさといもの場合は、下茹でしてくださいね。

  8. 8

    ※娘のリクエストにより、さといも→さつまいも、になることも多々。ちょっと甘くなりますが、それも美味です。

  9. 9

コツ・ポイント

ポイントは ①「肉の湯通し」表面の余分な油やたんぱく質を落としてアクをふせぎ、うまみや香りを内部に閉じ込める。 ②「野菜を冷たい水から煮る」炒めてから煮るよりもうまみがでる。 ③「だしの素を最初から入れない」足りない味を補うように使うとマル。 ④「味噌は半量ずつ」一度目の味噌で野菜に下味がつき、二度目で味と香りを補う。 ⑤「肉を入れるタイミング」お肉の香りが飛ばないよう最後に投入。

このレシピの生い立ち

テレビ番組でみた「和食のプロがつくる豚汁のポイント」を参考に、我が家の豚汁を改良。
(手順を少し書き変えました。2010.1.28)
レシピID : 327863 公開日 : 07/02/08 更新日 : 20/04/12

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

5,808 (4,751人)
写真

2022年5月18日

いつもこちらのレシピで♡美味しいです♡

写真

2022年5月16日

確かに野菜の甘みが違います😊もち麦ご飯と頂きました。美味しいので、たっぶり作りました‼

写真

2022年5月15日

あっさりした豚汁で飲みやすい。こってりした料理にピッタリです。

写真

2022年4月30日

いつ食べても本当においしい…毎日でも食べたい!

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね