1人でも青菜の煮浸し

1人でも青菜の煮浸し
一人分は面倒だなーと思って敬遠していましたが、レンジで簡単でした!これで野菜もたくさんとれる!私は栗原はるみさん「たれの本」レシピのめんつゆを使いました。少し甘めがおあげと合います。

材料 (1人分)

小松菜
2分の1わ
100cc
おあげ
1枚
1つまみ
少々

1

【下ごしらえ】お湯を沸かし、塩と油を投入。ぐらぐらになったところで小松菜を茎からゆっくり入れて、葉先まで浸かったら火を止めてふたをして30秒。冷水に放してそっと絞る。(たくさんゆでて、冷蔵しても便利ですよ)

2

おわんにめんつゆを入れ、おあげを細切りにして浮かべて、レンジで熱くなるまで加熱。
1,2分程度。

3

写真

小松菜を4,5㌢に切って並べ入れる。またレンジで1、2分加熱。もうできあがり~
写真は茎の方なのでしゃきしゃき。葉の方ならしっとり。どちらもおいしい。

4

写真

おつゆが残ったら
おからを煮てみて下さい。
これはニンジンと干しシイタケ、ひき肉少々を入れましたがおいしくてどんどん食べました。

コツ・ポイント

青菜は何でも大丈夫。めんつゆのおいしさが決め手になるかな。小松菜は貧血にいいそうです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 32846 公開日 : 01/10/24 更新日 : 01/11/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」