圧力鍋で作る・・いわしの梅煮・・

骨まで柔らか、魚嫌いの人も大丈夫♪
冷蔵庫で1週間ぐらい日持ちします。

材料 (4人)

いわし
中位12尾
土生姜
1かけ
梅干
4個

1

いわしの頭と内臓を取り、水洗いする(さっと)
半分に切る。
生姜は太目のせん切り。
圧力鍋にいわしを並べる。

2

酒、
味醂、
醤油、
水を各1/2カップ
酢30CC
の調味料と


生姜、梅干を入れ火にかける。
沸騰したら、弱火で20から25分(メーカーによって差がある)加圧する。
自然に蒸気が抜けるまでおく。
汁気が多ければ煮汁だけ煮つめる

3

コツ・ポイント

魚を取り出したあと、煮汁だけを煮詰めてください。醤油の量は各家庭で好みの量を加減してください。

このレシピの生い立ち

レシピID : 32853 公開日 : 01/10/24 更新日 : 01/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ねこた 2001年10月27日 10:28
 ベルベルさん、こんにちは。初めまして。
 こういう質問をするのはとってもお恥ずかしいのですが。。。梅煮って、私、お目にかかったことがないのです。料理名はよく聞くし、鰯も梅も好きなので、興味があるんですけれど。
 あの…「梅煮」って、梅を刻んで入れたりするわけではないんですか? 丸ごと一緒に煮るんですか? 丸ごと煮ても、梅の風味とか酸味なんかが煮汁に移るんでしょうか…。
 本当に間抜けな質問でごめんなさい。常識知らずと言われてしまいそう。。。

 冷蔵庫で一週間もつというのは忙しい家庭にはありがたいですよね。

ベルベル 2001年10月27日 14:05
ねこたさん、はじめまして。

私の方が書き足らなくてごめんなさい。

この場合の梅は、丸のまま入れます。
かなり濃い味なので、風味より、
鰯の骨を柔らかくするとか、日持ちをよくする
とかに重きをおいています。

盛り付けるときも、しその葉(おおば)を敷いて
鰯の手前に梅干を置くとチョットおしゃれな
感じが出せると思いますが・・・。

鰯は安価で身体にも良くて、お惣菜向きの食材です。
圧力鍋だとすぐ出来ますので、
是非作ってください。

こんな質問、大歓迎です。

年の功で、ねこたさんよりは、すこーしは
料理のこと詳しいかも・・・。







ねこた 2001年10月28日 08:29
 ベルベルさん、おはようございます!
 早速のお返事、ありがとうございました。
 そうですか、「梅煮」って、別に梅味で鰯を煮るわけではなく、そういう意味があったんですね。こんなことも知らなかった私…。勉強になりました。いいトシしてお恥ずかしい。。。
 圧力鍋もありますし、近々トライしてみようと思います。盛りつけのアドバイスも、ぜひ実践させていただきます。
 本当にありがとうございました。

mari-p 2001年11月01日 15:08
 ベルベルさんこんにちは。
『いわしの梅煮』早速レシピアップしていただきまして、ありがとうございます。
お気に入りに入れさせていただきます。

梅干にはそんな効果があったなんて…
実は私、梅干が苦手なので無視してました。
ゴメンナサイ(T_T) 次に作るときは入れてみます。

それから、改名しました。のボードの方ヘンな文章で投稿してしまいました。ゴメンナサイ。
キャンセルしたつもりだったんですけど…
だって、あまりにもギャップが激しくて想像がつかないんですもの…
 
ベルベル 2001年11月01日 20:20
コンニチハ、、。

お役に立ってとても嬉しいです。

改名の件、、

ちょっと落差がありすぎたかな?!?!

わたしのイメージは・・・後者の方かな、、。

もう少ししたら、ちょっと小じゃれた名前に再度改名します。
お楽しみに、、。



子供2人 
 長男1人暮らし 長女結婚
結婚30年目の
ただ今オットとラブラブ♪の二人暮し。

というと聞こえはいいんですが・・・
ケンカをするとストッパー(子供)
がいないもので・・・。

   浪花のデブー夫人でした。
ねこた 2001年11月03日 16:43
 ベルベルさん、こんにちは!
 先日教えていただいた、鰯の梅煮。ずっと鰯を探していたんですが、ちょうど季節が終わってしまったところなのか、近所のスーパーになかなか登場せず。このまま来年までお預けかなぁ? なんて思っていたところだったんですが。
 昨日、とうとうみつけました、鰯。それで、今日のお昼ごはんに。
 すご~い。ホントにやわらかく仕上がるんですね。梅と圧力鍋とお酢と、三者の協力体制のもと(?)見事に骨まで柔らかくなった鰯が、我が家の食卓に並びました。
 ジツは私、レシピを見落として、鰯を半分に切るのを忘れ、一匹まるごと煮てしまったんです。でも骨が気にならないので、食べやすかったです。アドバイス通り、しそもちゃんと敷いてみました。一緒に煮た梅干も添えてなかなか風情のある盛り付けに。
 ご飯が進む進む。おもわずおかわりしちゃいましたよ。相方のぱんだくんも、喜んでおりました。ごちそうさまでした~~~★