【土用の丑レシピ】ボンカレーのひつまぶし

【土用の丑レシピ】ボンカレーのひつまぶし
カレー風味の炊き込みご飯にウナギを合わせた意外なレシピ。ぜひお試しください。

材料 (4人分)

ボンカレーゴールド(辛口)
1袋
2合
うなぎ蒲焼き
1尾
大さじ2
蒲焼きのタレ
適量
三つ葉(あれば)
適量
[A]
蒲焼きのタレ
大さじ2
少々
430ml
サラダ油
小さじ1

1

米はといでザルにあげ、炊飯釜に移し混ぜ合わせた[A]を加え30分程度浸水する。ボンカレーをのせ、炊飯器でふつうに炊く。

2

うなぎは一口大に切り、油を熱したフライパンに皮を下に並べ置き、焦げ目がついたら酒をふりいれ蓋をし、1~2分蒸し焼きにする

3

1が炊きあがったらかるく混ぜ合わせ、器に盛り、2を乗せる。

4

蒲焼きのタレ適量をかけ、あれば三つ葉等を添える。

コツ・ポイント

この万能炊き込みご飯レシピがあれば、缶詰のさんまやいわしの蒲焼きだってひつまぶし風においしく早変わり。粉山椒とタレをかけてどうぞ!

このレシピの生い立ち

土用の丑の日。年々高価になっているうなぎを、少量でも家族で満足感いっぱいに食べられるレシピをご紹介。
ふんわり山椒の香りがするカレー風味の炊き込みご飯に、蒲焼きをのせてひつまぶしにすれば、鰻が少量でも満足感のある仕上がりに。
レシピID : 3285656 公開日 : 15/07/21 更新日 : 15/07/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」