ごまだしで夏のさっぱり冷やしうどん

ごまだしで夏のさっぱり冷やしうどん

Description

暑い夏の日のランチにぴったり!冷やしうどんを和え麺でいただきます。佐伯のごまだしを使えばめんつゆいらずで簡単♪

材料 (1人分)

ごまだし
大さじ1 1/2
うどん
1人前
白身魚(刺身)
適量
トマト
1/4個
きゅうり
1/4本
わかめ
少々
少々
醤油
少々

作り方

1

白身魚は酒と醤油で和えて漬け風にします。

2

トマトはくし切りに、きゅうりは千切りにします。わかめは水に戻しておきます。

3

うどんをゆでて、水で洗います。氷水で冷やしてしめます。

4

うどんを皿にのせ、具材を盛り付けます。最後にごまだしをのせて完成!ごまだれを麺にからめるようにしてかきまぜて食べます。

5

写真

大分県佐伯市 農村漁村グループめばる の「ごまだし」を使いました。さいきりーふでネット購入できます。

コツ・ポイント

盛りつける具材は何でもOKです。ごまだしの味がしっかりしているので、きゅうりや白身魚などあっさりしたものが相性抜群です。

このレシピの生い立ち

かけうどんに使う佐伯のごまだしを、暑い夏にもおいしく食べられるレシピを考えました。水で溶いてかけるのもいいけれど、ジャージャー麺風に絡めて食べるのもおいしい♪
レシピID : 3289720 公開日 : 15/07/11 更新日 : 15/07/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」