スパゲティスカッシュシード

スパゲティスカッシュシード

Description

spaghetti squash は日本で言うそうめん瓜のこと!
パンプキンシードよりも小さく、甘ーい香りが特徴的です

材料

そうめん瓜の種
あるだけ

作り方

1

写真

そうめん瓜を茹でる際に、取り除いた中綿。
中綿を更に、種と綿にわけます。

2

写真

【しゃきしゃき♪そうめん瓜の茹で方&食べ方ID3288734

3

分けた種は水で洗ってぬめりをとり、新聞紙に広げて乾燥させる、または、水気を拭き取ります。

4

写真

種を並べて乾煎りします。
パンっと音がなり始めたら火を止めてください

5

写真

後は粗熱を取ります。

6

写真

まずは手で上の方を少しちぎります。
この時なかの実までちぎらないように注意します

7

写真

種の外皮を剥いていきます。
かぼちゃの種とは違い、外皮も柔らかいので、手のみで作業を行うことができます

8

写真

【パンプキンシードID3051488

9

写真

次に、ペリペリっと表面を剥ぎます。

10

写真

後は、裏の面のかわまでは剥ぎます。

11

写真

すべての種の皮を剥くことがてきたら更に乾煎りを行います。

12

写真

最初同様に鍋に入れて火にかけ、パンっと音がなるまで乾煎りをします

13

写真

粗熱が取れたら保存容器に入れてください

14

写真

*ちなみに大きさの比較‼画像右手側がそうめん瓜のたね、左手側が南瓜の種です。

15

*味は、パンプキンシードのほうが香ばしいです。スパッゲティスカッシュシードは甘みを強く感じます。

16

*また、炒っている際や、皮をむいている最中からも、甘い香りがプンプンします♪香りはトマトやスイカに似てるかなと思います。

17

写真

今回分けたとき中綿を分けたときに残った綿と、今回作成したシードを使ってケークサレID3290292を作りました♪

コツ・ポイント

*乾煎りをする時は焦がさないように注意します。
*また、一度にすべての工程を行うのは非常に時間がかかるため、何度かに分けて行うといいです。
今回は約200粒種(そうめん瓜1つ分)だったため、数時間に分けて丸1日かけて完成させました。

このレシピの生い立ち

そうめん瓜をカットしたときに、種を見てたらかぼちゃの種と似ていたため、パンプキンシード同様に作ればできるかな?っみたいな。
どうやら食べてもOKのようなので作ってみました。
甘くておいしい♡
レシピID : 3290299 公開日 : 15/07/11 更新日 : 15/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

21/01/11

写真

天日ぼしして、トースターでチンして食べました。ほんのり甘く、カリカリでおいしかったです。ありがとうございました。

ASシュガー

15/08/31

写真

皮が綺麗に剥けませんでしたが味は香ばしく美味しかったです♡^_^

moncici

つくれぽ感謝です♡皮綺麗に剥けてますよ♪

15/07/22

First tsukurepo mark
写真

手間がかかりますが、とっても良い香りで美味しくできました♪

rukaya

つくれぽ感謝です♡とっても綺麗♪作って頂き有難うございます♪