長崎人が伝える本格ちゃんぽん

長崎人が伝える本格ちゃんぽん
長崎に住んでる私にとって、ちゃんぽんは幼い頃から日々口にする特別な料理です。 自分でキチンと作るのも意外とカンタンです!

材料 (4人分)

チャンポン麺
4玉
ニンジン
一本
豚肉(こま切れ)
300g
キャベツのざく切り
1/4個
もやし
一袋
板かまぼこ
5センチ分
アサリ
1パック(250g)
1.5リットル
4人分(10g)
砂糖
大さじ1
小さじ1
大さじ2
大さじ2
牛乳
150g
少々
白こしょう
少々
水溶き片栗粉
適量(水30cc+片栗粉10g)
きくらげ(乾燥)
2カケラ分戻す
炒め油
大さじ1

1

写真

鍋に湯を沸かし、だしの素を加えて溶かします。

2

写真

そこへ醤油他調味料を加えます。

3

写真

最後に牛乳を加えます。 この牛乳こそが、あの乳白色をしたスープを作るカナメです!

4

写真

ホラ見覚えのある、美しくなめらかなスープに仕上がりました。

5

写真

具材を炒めます。 火の通りにくいものから順に加え、炒めてまいります。

6

写真

炒め終えたところで、水溶き片栗粉でかすかなトロミを具全体につけます。 これにより、ボリュームが出るのです!

7

写真

鍋のスープの中へチャンポン麺を加え、ほぐしながら温めます。

8

写真

盛り付けるどんぶりへ胡麻油をたらしておきます。

9

写真

茹でた麺を丼に入れ、軽くほぐしてから、

10

写真

スープを麺がヒタヒタに隠れるぐらい注ぎます。

11

写真

仕上げに具をこんもり乗せて、はい出来上がり! 白胡椒を振って召し上がれ♪

コツ・ポイント

・動画:https://youtu.be/kO1mlUkrtrk
・チャンポン麺が無い時は、焼きそば麺でも代用できますし仕上がりに遜色ありません。
・具は全部そろえなくても、あるものだけで十分美味しく仕上がります。
・ラー油をたらしたりも!

このレシピの生い立ち

週に三度はちゃんぽんを作ってくれた私の母は、このように作っておりました。 長崎では、その家々の「おふくろの味」としてのちゃんぽんが存在します。 まずは基本を覚えてから、思い思いの食材を使い、「お家の味」を作ってみてください。
レシピID : 3295503 公開日 : 15/07/14 更新日 : 19/01/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

64 (57人)

19/03/14

写真

リピです。ほんと美味しい!週に一度は食べたい。

NFR

よかったです!

19/02/22

写真

具材をオリーブオイルにニンニクを入れて炒めてみました。

クック1US9IJ☆

よかったです!

19/02/09

写真

家でチャンポン作れるなんて!スープコクがあり美味!また作ります!

NFR

よかったです!

19/01/07

写真

美味しかったです全部半分にして2人前で作りました!

クックVDYUP4☆

よかったですー!

1 2 3 4 5
紺太と銀太 2015年12月06日 09:08
トライしようにも、だしの素4人分って・・・
具体的な分量が書いてないので初めてつくる人にはわからないと思いました。
自分もわからないので、結局リンガーハットに食べにいきました(笑
オイ@ペッチ 2015年12月06日 11:50
ふむふむ。

ダシノモトにこれで何人前程度、て記されてませんかね。
xxxtakezoxxx 2017年09月08日 12:19
紺太と銀太さんと同じくコメントさせていただきます。「だしの素・・・○人分」なんて表示は聞いたことがなく、材料すべてそろえたのに、さあ作ろうとした時にここの部分で唖然とし、結局やる気が失せて、別の人のスープレシピで作りました。だしの素でどの料理を作った場合の一人分の分量かはそれぞれのメーカーで記されてるもの記されていないものがあると思われます。
写真を見る限りでは大さじ1.5ぐらいかと思われますが、だいたいでいいのでさじでの分量で表示していただけると助かります。恐らくワタシと同じ考えの方がいらっしゃると思います。
オイ@ペッチ 2017年09月08日 13:31
お手もとのダシの素に「1袋 / 5人分」など記されておりませんかね? ざっと見たところ、たいていの市販品には書かれていると思います。 ちなみにダシの素に関しては入れすぎても、少なくてもそれなりの味に仕上がるよう各分量表記しております。

たとえば醤油の味でも、メーカーで随分差があります。 私が用いているものは一般的なものよりも少し辛めのものなので、大さじ2杯だと味が強くなる可能性もあります。

でもあえて「大さじ2」と決め打ちしているのは、それでも十分美味しく作る事ができると自信を持っているからです。

当たり前の事ですが味の好みは人により千差万別です。 料理は化学実験ではありませんので各材料の分量が多すぎても足りなくても、いかようにでも補う手段があります。 もっとも、塩と油に関しては注意しなければなりませんけどね(笑)。

さて、長くなりましたが分量表記に関して再考する機会を与えてくださった事に感謝いたします。 記憶をたどると、ダシの素4人分は10gだったハズです。 そこで分量表記を改訂しました。 もはや手遅れだと思いますが、引き続きよろしくお願い申し上げます。