肉骨茶(バクテー)もどき

肉骨茶(バクテー)もどき

Description

スーパーで入手可能なもので作りました。基本豚スペアリブと野菜のごった煮なので材料さえ揃えば簡単です。

材料 (四人分)

豚スペアリブ
500g
玉ねぎ
小二つ
大根
1/4本
水(目安)
2L
大一欠片
鶏ガラ(スープの素小さじ1でも良い)
1つ
■シナモンスティック
3本
■クコの実
大さじ2杯
★フェンネル
小さじ1
★クローブ
小さじ1(orGABANで6振り位)
2〜3個(S&Bなら14欠片)
お茶・出汁用パック
1枚
タコ糸
数センチ
醤油(あればdark soy)
大さじ1
塩(好みで)
0〜小さじ1

作り方

1

玉ねぎ(繊維に直角に半球)、大根(大きめの短冊切り)、生姜(薄切り千切り)を用意

2

写真

1.5Lの水で1とスペアリブ、ニンニク(塊)を煮る。(鶏ガラスープの素を使うなら水はこの時点で材料が浸かる程度に)

3

写真

鶏ガラを洗い、別鍋に浸かる位の水で煮て簡易鶏ガラスープを作る。鶏ガラスープの素の方が早いが好みで。

4

写真

2の鍋の材料が浸かる程度になるように、3の簡易鶏ガラスープを加えて更に煮る。

5

写真

★をお茶・出汁用パックへ入れてタコ糸で口を縛る

6

写真

5と■を投入。煮立ったら醤油・オイスターソース(・好みで塩)を加え、蓋をして弱火で1〜2時間煮込む。

7

写真

※参考
中華用品売り場で揃えるもの。dark soyソースは中華街にしか売ってなかったですが他はGABAN、S&B等で。

コツ・ポイント

スペアリブがホロホロになる位煮込むと良いので、圧力鍋があればもっと早いです。

このレシピの生い立ち

夫が海外で肉骨茶にハマり、毎日(ほぼ毎食、約二年間)食ったら糖尿病発症しましてorz。通常の肉骨茶に含まれる甘草は、摂りすぎると時に糖尿病を悪化させるという事なので、甘草ほぼナシのレシピです。皆様も摂りすぎにはご注意下さい…
レシピID : 3299788 公開日 : 15/07/16 更新日 : 15/07/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」