フキとワラビのくるくるごはん

フキとワラビのくるくるごはん
小さめのフキの葉で、炊き込みご飯をくるくるっと巻いて出来上がり♪

材料 (2人分)

フキの葉
小さめのを10~15枚
ワラビ
200g
鶏胸肉
200g
お米
1.5合
適量
醤油
大さじ2
大さじ2
200ml
★小麦粉
大さじ6
★塩
小さじ2
★水
1500ml

1

【下ごしらえ】
ワラビの根元はかたいので切っておく。

2

写真

【フキとワラビの灰汁抜き】
鍋に★の材料を入れて、泡立て器で小麦粉が溶けるまでかき混ぜる。

3

写真

2を火にかけて、泡の形がくっきりするまで沸騰させる。フキの葉とワラビを入れて、弱火で3分煮る。

4

写真

3のお湯を捨てて、フキの葉とワラビを水(分量外)に30分さらしてアク抜き完了。

5

写真

鶏胸肉とワラビを一口大に切って、醤油・みりん・だし汁と合わせてワラビがしんなりするまで中火で煮る。煮汁はとっておく。

6

写真

お米を研いだ後、合計380mlになるように、5の煮汁に水を加えて、土鍋に入れて、30分ほど吸水させる。

7

蓋をして中火で15分炊く。

8

写真

炊きあがったら、5で煮た鶏胸肉とワラビを混ぜて、蓋をして5分蒸らす。

9

写真

炊き込みご飯を、フキの葉でくるくるっと巻けば出来上がり♪
山菜の風味に包まれた炊き込みご飯をお楽しみください!

10

写真

作り方を、漫画で紹介しています。→『里山ごちそうスケッチ』Sketch1【後編】http://goo.gl/RvNO8P

11

写真

コミックス『里山ごちそうスケッチ』1巻、大好評発売!! http://goo.gl/JLl7H0

コツ・ポイント

☆山菜は30分でアクが抜けきらない場合もあります。アク抜きの後、渋みが残っていたら水にさらす時間を長くして下さい。
☆お好みで炊き込みごはんの定番食材、筍・人参などを入れても美味しいです♪

このレシピの生い立ち

レシピの生い立ちは、漫画『里山ごちそうスケッチ』Sketch1【前編】でご覧いただけます。
→http://goo.gl/RvNO8P
レシピID : 3300037 公開日 : 15/07/23 更新日 : 16/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」