意外に成功するブリオッシュ

マシンがないとパンってうまく焼けないのですが、ブリオッシュは食パンを焼くよりは失敗が少ないです。フランス人のおばさんに教わったレシピです。

材料 (直径22cm、高さ10cmのクグロフ型一個分)

小麦粉
325g
砂糖
50g
生イースト
20g
牛乳
大さじ2
全卵4個+卵黄一個分
バター
150g
小匙1/2

1

(できれば食べる前日の夜に)
イーストをぬるめの牛乳で溶かす。
大き目のポウルに小麦粉を
取り、イースト、砂糖、塩(この段階でイーストと塩は混じらないように!)を入れ、室温に戻した卵を真中に割りいれる。

2

手で混ぜながら、室温に戻したバターを加えていく。
一つにまとまったら、ひっぱったり、たたいたりを3回ほど繰り返し、
丸くまとめてラップをかけ、冷蔵庫の一番温度の高いところにおいて朝まで寝かせる

3

翌朝。
型にバターを塗る。
冷蔵庫からパン種を出して、
粉を敷いたまな板の上に載せる。
麺棒で伸ばし、4つに折りたたむ。この作業を3回繰り返す。

4

生地を3つに分け、ひとつづつ
麺棒で再び伸ばして、くるくると巻いて型に入れる。
40度弱、湿度高めの環境を作って90分ほど2次発酵。
(私はレンジの中に40度のお湯を入れた大きなボウルをおき、その中に型を置いて、上から絞ったふきんをかけています。)

5

2倍ほどに膨れたら、卵黄を刷毛で表面に塗り
(しぼまないよう注意!)
180度のオーブンで25分から30分焼く。

コツ・ポイント

うまく発酵するかにかかっているのですが
あんまりよく膨らまなくても、バターがたくさん入っているので何とか食べられます。ははっ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 33051 公開日 : 01/10/27 更新日 : 01/10/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」