ホワイト・ソース仕立ての、ざる蕎麦

ホワイト・ソース仕立ての、ざる蕎麦
日本蕎麦をホワイト・ソースで。ソースは「わさびと海苔の日本風味」「白胡椒とバジルのイタリアン・テイスト」の2種です。

材料 (1人分)

干し日本蕎麦
100g
ケーキ用マーガリン
10g
薄力粉
大さじ1
牛乳
200cc
顆粒コンソメの素
小さじ1/2
練りわさび
小さじ1/2
刻み海苔
大さじ1
白胡椒
小さじ1/2
バジルの葉
3葉

1

わさびと海苔、胡椒と刻んだバジルの葉を、小皿に準備する。

2

厚手の小鍋に、マーガリンを入れ弱火にかけ、溶けたら薄力粉を入れて、小さなホイッパーで混ぜながら、粉に火を通す。

3

ホイッパーで混ぜながら牛乳を少しずつ加え、ゆるいホワイト・ソースを作る。顆粒コンソメで仕上げ、蕎麦ちょこ2つに入れる。

4

日本蕎麦を茹でて、ざるに盛り、2種のホワイト・ソースに絡めて食べる。

コツ・ポイント

このレシピのホワイト・ソースを作るには、バターを使わないでケーキ用マーガリンを使うことをお勧めします。ソースが冷めると、バターは固くなりますが、ケーキ用マーガリンはなめらかさを保ち、そして塩分がないので、粉に火を入れる時、焦げにくいです。

このレシピの生い立ち

日本蕎麦を、ホワイト・ソースで食べると、
牛乳のタンパク質やカルシウムが摂取できて、
暑い夏のざる蕎麦に、夏バテ防止効果が加わります。バジルは健胃成分を含み、弱りがちな夏の食欲を助けてくれます。
薬味類の分量は、自分で調整して下さい。
レシピID : 3306752 公開日 : 15/07/20 更新日 : 15/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」