シンプルな牛丼

シンプルな牛丼
できるだけシンプルな、材料&手順&割り下の配合で。
思い立ったらすぐできて、それなりに美味しい牛丼。

材料 (丼3杯分)

牛肉薄切り
200g
玉ねぎ
2個
こんにゃく(白滝でも)
袋半分
割り下
砂糖、酒、醤油
各大スプーン3杯
水(つゆだくが好みなら入れる)
1カップ

1

しらたきはアク抜き(※1)して、食べやすい長さに切る。玉ねぎはくし切りに(※2)する。

2

写真

玉ねぎとしらたきを少量の油で炒める。
(弱〜中火でじわじわと。)
割り下を用意しておく。

3

玉ねぎが半分くらい透き通ってきたら、割り下をまわしかける。

4

写真

(つゆだく派の方は、これも。)
まずは割り下の水分が飛ぶまで(※3)炒め、玉ねぎ&蒟蒻に味を絡めたあと、水を足す。

5

写真

その上に薄切り肉を広げてのせる。

6

写真

フタをして、蒸すように肉に火を通す。

7

写真

肉の赤みがなくなる頃、フタを開けて、鍋の中を混ぜる。肉に味が回るように。

8

写真

丼ご飯の上に盛ったら、完成。

9

※1…茹でるor塩もみどちらでも。蒟蒻系のアク(石灰分)は、肉を硬くするとか結石を作る?とか言われるので。できるだけ。

10

※2…玉ねぎは、くし切りする際、初め縦半分に切ったら、そのあとは断面から包丁を入れることで、細胞を壊さず辛くならないそうな。

11

※3…味付けは調味料が具材に絡まるように炒めてから加水した方がシッカリ味&早い。早々に水を加えて煮込むとボヤけた味に。

12

写真

【別レシピ】
角切り肉で作る牛丼。同じ割り下で少し濃いめのつゆだくです。スライス玉葱と。(レシピID:3407507

コツ・ポイント

…つゆだく派でなければ、手順4は不要です。水を足さない分、味が引き締まると思います。
…玉ねぎは、切り方で辛味を押さえ甘みが引き出せるそうです(※2)。牛丼以外にも活用できます。

このレシピの生い立ち

通常、牛丼の割り下は、砂糖多め(醤油1に対して砂糖2)が定番のようですが、我が家はさほど甘党ではないので同量になってます。
牛丼屋では一杯で十分なのに、家だと2、3杯食べてしまう…と、好評の、我が家の定番。
レシピID : 3308628 公開日 : 15/10/04 更新日 : 16/09/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

17/03/11

写真

卵を乗せました。おいしかったです(*´∇`*)

柚梨葉@ゆずりは

卵乗せ、贅沢ですねっ♪ レポ有難うございます(´∀`*)

16/09/18

写真

お昼ご飯で作りました。美味しかったです♡ごちそうさまでした

やすらー

お昼のレシピに選んで頂いて有難うございます〜♪レポ感謝です♡

16/09/01

写真

砂糖、こんにゃく多めで作りました。水いらずで美味しくできました!

生麦生米生卵

お好みアレンジ大歓迎!試してくださって有難うございます〜♪

16/03/26

写真

椎茸プラスで。シンプルで、あったかい味でした。レシピ感謝です!

3K猫

椎茸入りも美味しそう!つくれぽありがとうございます〜