モロッコいんげん・真夏の上海料理アレンジ

モロッコいんげん・真夏の上海料理アレンジ
同僚にモロッコいんげんをお裾分けしてもらいました。家庭菜園だそうです。

材料

モロッコいんげん
30本
鶏皮
6枚
ブラックタイガー
8尾
鶏ガラスープの素
大さじ2杯
キャノーラ油
10cc
小さじ2杯

作り方

1

写真

モロッコいんげんを洗って、さや側と先端を切ります。
些細なカットが味を決めますよぉ (。・ω・。)ノ

2

写真

いんげんをカットしましょう。
長さは1㎝を基本に、硬い時は短めに!
指でつまんで力を加えると潰れる位の硬さが理想です。

3

写真

エビを切ります。いんげんより一回り大き目が目安です。
ブラックタイガーは1.2〜1.5㎝位にカットします

4

バナメイエビを使う場合は、少しだけ大き目に!
熱で縮んだエビがいんげんと同じ大きさになるように、考えて切っちゃお!

5

写真

鶏皮を切ります。幅1㎝位に。鶏皮は1/2〜
1/3に縮むので、薄くなりすぎないように。皮の裏の脂はそのまま使います

6

鶏皮は、料理酒をふるって、手で揉んで、5分程寝かせます。
中華ではお酒が肉を柔らかくする効果がありますよ
(d‾▽‾)

7

写真

フライパンに熱してキャノーラ油を入れます。
その後、鶏皮を入れて炒めます。30秒おきにかき回すくらいで火を通します

8

写真

鶏皮から脂が出てパチパチと弾け出したら、かき混ぜるペースを早めます。
少しカリカリ感が出るまで炒めます

9

写真

次にいんげんを入れて炒めます。フライパン返しが出来る方はやってください。出来ないあなたは、箸でクリクリっと!

10

写真

いんげんを入れて1分程経ったら、エビを入れます。
エビの色が付いてきたら、鶏ガラスープを入れます。
塩加減を合わせて。

11

写真

お皿に盛りつけます。
山のように盛ると美味しく見えますよ♪
エビは火が通り、柔らかさが残るくらいがオススメです。

コツ・ポイント

中華ですが、ニンニクや唐辛子は使いません。上海中華らしく、エビの海鮮さと鶏皮から出る脂の味で、炒めます。
エビ以外にも、ホタテやイカ等でアレンジできます。
こんな中華もいいんじゃないでしょうか

このレシピの生い立ち

昨年、上海に仕事で出張した時な食べたのが美味しくて!
真似しちゃいました(^^;;
レシピID : 3309135 公開日 : 15/07/21 更新日 : 15/09/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/08/04

写真

鳥無くてベーコン。モロッコ豆飽きてた家族に大好評!上海料理素敵!

なおろらん

ベーコンアレンジが美味しそうです。金華豚を連想しますね。多謝

15/07/24

First tsukurepo mark
写真

インゲン大量にあり困ってました!子供もいっぱい食べ大絶賛でした!

kaori0630

多謝、感謝的「つくレポ」。中国語でお返事しますね(^^)