糖質制限 大豆粉黒ゴマパン 1個3.1g

糖質制限 大豆粉黒ゴマパン 1個3.1g
低糖質のおいしいパンと出会えなくて、自分で作る事にしました。試行錯誤で、ようやく作りムラの無い低糖質パンの完成です!

材料 (8個分)

大豆粉(パイオニア企画)
75g(糖質5.9g)
小麦グルテンパウダー(パイオニア企画)
75g(糖質9.6g)
ラカントS
15g(糖質ー)
卵(全卵)
3個(糖質0.9g)
3g(糖質ー)
ドライイースト
6g(糖質1.4g)
バター(無塩)
25g
お湯
95cc(糖質ー)
黒胡麻
適量

1

写真

用意するもの。(材料表参照)もう一つの卵は、焼く前に溶き卵にして塗ります。

2

写真

HB(Panasonic) SD-BMT1000のパンケースに、卵2個を入れます。

3

写真

バター20gを室温で溶かします。

4

写真

大豆粉75gをパンケースに入れます。

5

写真

グルテン粉75gをパンケースに入れます。

6

写真

アーモンド粉25gをパンケースに入れます。

7

写真

ラカントS、塩、ドライイーストをパンケースに入れてお湯(熱湯)を入れます。

8

写真

メニュー34のうどん・パスタメニューを選択し,連続で3回作動させます。コネ時間は15分×2です。

9

写真

うどん・パスタメニューでコネ時間は15分×3が終了したらバターを入れます。

10

写真

再び、メニュー34のうどん・パスタメニューを選択し,1回作動させます。

11

写真

メニュー34のうどん・パスタメニューとは、コネだけを15分するコースです。他のメーカーをご利用中田は似たモードで!

12

写真

まな板など、平らなところに大豆粉を降っておきます。

13

写真

こねあがった生地をのせます。

14

写真

生地を楕円にします。

15

写真

半分に切ります。

16

写真

さらに、半分にします。

17

写真

さらに半分にして、8等分します。

18

写真

切り口を内側に巻き入れるように形成します。

19

写真

だいたいこんな感じですが、もう少し延ばします。

20

写真

電子レンジの発酵機能で、40℃で,90分。
★角形の焼くためのトレーを使ってもかまいません。

21

写真

発酵が終わったら、焼くためのトレーに移します。(発酵と焼くトレーが同じ場合は必要ありません)

22

写真

溶き卵を塗ります。黒ゴマの接着と照りを出すためです。

23

写真

黒ゴマをふります。

24

写真

豪快にふりましょう!

25

写真

余熱をしたオーブンで、170℃、20分焼いて出来上がりです。途中、前後を入れ替えると焼きムラが出来にくくなります。

コツ・ポイント

1.大豆粉の発酵は1回ですので、チャンスの逃さない事です。
2.油分(バター)はイーストの働きを悪くするので、35分後に投入します。
★冬場は膨らみにくくなるため、砂糖を6g加えます。砂糖を加えた事によって1個あたり糖質3.8gになります。

このレシピの生い立ち

低糖質のおいしいパンと出会えなくて、自分で作る事にしました。様々なレシピ本を読んだりして、試行錯誤で、発酵時間や、バターを入れるタイミングを工夫してようやく、失敗しない(作りムラ)の無いレシピにたどり着きました。
レシピID : 3317212 公開日 : 15/07/26 更新日 : 15/12/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

16/01/21

写真

胡麻が無かったのが残念ですが、ふかふかに焼きあがりました!

いくとコタ

ふっくら仕上がって美味しそうですね!

15/12/19

写真

ぷっくり膨らみました!!この焼き上がりにはビックリです!!

bonika

冷凍保存もバッチリできますよ。解凍してもふっくらです。

15/12/18

写真

材料が揃ったので早速作ってみました!リピート確定

Ciaotomino

この膨らみと照りは,この季節では驚異的!美味しそうですね〜!

15/12/10

写真

形がいまいちですが、美味しく出来ました~♪また作りま~す!

なちんだよ

いい焼き色。冬場は形成が難しいので、これだけ出来ればOKです