野菜がいっぱい!かき揚げおにぎらず

野菜がいっぱい!かき揚げおにぎらず
深谷の野菜をたくさん盛り込んだかき揚げを使って甘辛だれの天むす風に仕上げた食欲そそる一品♪残ったかき揚げリメイクにも◎!

材料 (1個分)

ご飯
130g
黒ゴマ
小さじ1(3g)
ブロッコリー
25g
スイートコーン(味来)
10g
深谷ねぎ(長ネギ)
15g
天ぷら粉
1/3カップ(30g)
1/4カップ(50cc)
サラダ油(揚げ油)
適量
焼きのり
1枚(3g)
少々
タレの材料(A・作りやすい分量)
 しょうゆ
大さじ3(54g)
大さじ2(36g)
 砂糖
大さじ1(9g)

1

スイートコーンは包丁で芯から外し、ブロッコリーは小房に分け、深谷ねぎは小口切りにする。

2

1で下ごしらえした野菜に天ぷら粉(分量外)を少々をまぶしておく。

3

A(タレの材料)を耐熱容器に入れてよく混ぜ、ラップをせずに電子レンジ(500W)で約1分加熱する。

4

ボウルに水を入れ、天ぷら粉を加えて少し粉が残る程度に混ぜ、衣を作る。
2の野菜に衣をからませる。

5

サラダ油(揚げ油)を熱し、4で作ったたねをスプーンですくい、揚げ油へ入れる。(手前から滑らせるように)

6

衣の周囲が固まってきたらひっくり返す。気泡が小さくなり、表面がカラッとしたら、油から取り出す。

7

ごはんに黒ごまを加え混ぜる。

8

写真

焼きのりに塩をふり、7で作ったご飯を半量のせて、その上にかき揚げをのせ、3で作ったタレを小さじ1/2程度かける。

9

写真

残りのご飯をのせて、塩を少々ふる。

10

写真

焼きのりの角を中央に向けて合わせる。焼きのりがしっとりなじんできたら、半分に切って完成!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

深谷市は多くの農産物が全国有数の生産量を誇る「農業王国」。そんな深谷の野菜をつかっておにぎらずを作れないか?と考えられたレシピです。
ふかやの野菜をたくさん使ったかき揚げで作る「野菜畑」のようなおにぎらずは、天むす風で食べやすいと好評です♪
レシピID : 3320814 公開日 : 15/07/30 更新日 : 15/07/30

このレシピの作者

農業が盛んな関東の台所『深谷市』 特産品を使ったおいしい料理をご紹介します。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/08/26

写真

子供のお昼ご飯です(^w^)美味しかったってお皿はカラッポでした

307号室

うれしいレポ感謝です♪こうすると野菜も食べ易くなりますよね♪

15/08/27

First tsukurepo mark
写真

めちゃ画像悪くてごめんなさい。簡単で美味しく食べれました♪

ももかば

つくれぽありがとうございます!☆とってもおいしそうです~♡!