ゴロッと夏野菜とシーチキンのドライカレー

ゴロッと夏野菜とシーチキンのドライカレー
スパイスとシーチキンの味のよさが絶妙☆旬の夏野菜がカラダにしみるおいしさです。

材料

はごろもフーズ「シーチキンファンシー」
1缶
玉ねぎ(みじん切り)
1個
完熟トマト(ざく切り)
1個
茄子(1.5cm角切り)
1本
ピーマン(1cm角切り)
2個
小さじ1/2
小さじ1/2
粗塩
ひとつまみ
A
小さじ1/2
コリアンダーパウダー
小さじ2
小さじ1/4

作り方

1

Aを合わせます。スーパーで買える最低限のスパイスで本格的に作ります。まるでプロ気分♪とてもいい香り。

2

野菜をそれぞれ切ります。

3

鍋にサラダ油を熱して、クミンシードを2~3粒入れてみて、しゅわしゅわと気泡がでたら、残りのクミンシードを入れます。

4

クミンシードがぱちぱちとはじけてきたら、玉ねぎを入れて、強火で、焦がさないように手早く炒めます。

5

全体がしんなりして色がついてきたら、火を弱め、シーチキンの油、にんにく、しょうがを入れます。

6

玉ねぎが飴色になり、油がにじみ出てくるまで、とろ火で、ときどき混ぜながら気長に炒めます。

7

写真

これくらいでもぜんぜんおいしいですが

8

写真

これくらいになるまで炒めました。玉ねぎが甘く香ばしい味になります。

9

写真

トマトを入れてさらに炒めます。なめらかに、赤茶色になって、油がしみでてくるまで、ときどき混ぜながら炒めます。

10

茄子、ピーマンを加えます。

11

Aを加えてよく混ぜます。

12

シーチキンをくわえ、あまり崩さないようにさっくり混ぜます。

13

ふたをして、茄子がやわらかくなるまで煮ます。

14

ガラムマサラと粗塩ひとつまみをふって仕上げます。

コツ・ポイント

玉ねぎの色のつき方がはやくなって、焦げそうなときは、水を少し加えたり、火を止めたりして様子をみてじっくりしっとり飴色にします。

このレシピの生い立ち

シーチキンが後を引く夏野菜のスパイス炒め。ごはんにかけても、おかずにも、ビールのおつまみにも。子どもも好きな味ですが、よりスパイシーに大人向けにしたい場合はコンソメを粗塩小さじ1に変えてみて下さい。香り高くきっとまた食べたくなりますよ。
レシピID : 3324177 公開日 : 15/07/30 更新日 : 16/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」